スキップしてメイン コンテンツへ
Planner を使用する

タスクの管理

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

演習

Microsoft Planner では、さまざま方法でタスクを表示したり更新したりできます。

タスクをフィルター処理する

  1. [フィルター] を選択します。

  2. キーワードを入力するか、 [期限]、[ラベル]、[バケット]、または [割り当て] を選択します。

    フィルターをクリアするには、[クリア] を選択します。

[グループ化] を使用する

  1. [グループ化] を選択します。

  2. オプションを選びます。[バケット]、[担当者]、[進捗状況]、[期限]、または [ラベル]。

タスクの詳細を変更する

  • ある列から別の列にタスクをドラッグしてラベルを変更できます (たとえば、[テクニカル] から [標準] へ)。

  • タスクを完了済みにするには、タスク カードのチェックマークを選択します。

状態を確認するためにグラフを選択する

次を表示するには、[グラフ] を選択します。

  • [状態] - タスクの状態。

  • [バケット] - 各バケット内のタスクの進捗状況。

  • [メンバー] - チーム メンバーの稼働状況。

  • [タスクを追加] を選択します。

タスクを予定表上で確認するには、[スケジュール] を選択します。

  • [スケジュール] を選択します。

自分に割り当てられているすべてのタスクを表示する

  • Planner の場合 - 左側のウィンドウで [マイ タスク] を選択します。

  • Microsoft To-Do の場合 - Planner の自分のタスクを表示するには、[自分の割り当て] をオンにします。

同じバケットとタスクを使用して別のプランを作成する

  • 省略記号 [...] を選択し、

  • [プランのコピー] を選択します。

さらに詳しく

タスクの進捗状況を設定および更新する

Planner でプランを表示して更新内容を確認する

Planner のタスクを Microsoft To-Do で表示する

LinkedIn Learning でその他の Planner のトレーニングを探す

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×