表を追加する

Excelの表を挿入する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

演習

PowerPoint では、プレゼンテーションのスライドに Excel の表やワークシートを埋め込むことができます。

  1. Excel で、コピーするセルをクリックし、ドラッグして強調表示します。

  2. コピー対象セルを右クリックし、[コピー] を選択します。

  3. PowerPoint プレゼンテーションで右クリックし、[貼り付けのオプション] を選択します。

    • [貼り付け先のスタイルを使用] – コピーしたセルを PowerPoint の表のように編集しますが、PowerPoint の配色パターンとフォントを使用します。

    • [元の書式を保持] – 元の Excel の書式を維持しながら PowerPoint で編集可能な表として貼り付けます。

    • [埋め込み] – Excel で開いて編集できるデータとして表のコピーを PowerPoint に貼り付けます。

      注:  大きな Excel ファイルで作業している場合は、PowerPoint プレゼンテーションのサイズが大きくなります。また、Excel ファイルに対して、意図しない広範囲なアクセスを許可する結果になる可能性があります。

    • [] – 表を図として貼り付けて、埋め込みと同じ情報を伝えます。セルを図として書式設定し、図の効果を追加できます。貼り付け後にデータの編集はできません。

    • [テキストのみ保持] – 表のテキストのみを貼り付け、PowerPoint ですべての書式設定を行います。

  4. 図として貼り付けた場合は、図ツールの [書式] タブで、使用する図のクイック スタイルを選択します。表を好みに合うように調整します。

さらに詳しく

Excel データを PowerPoint に挿入する

Excel グラフを他の Office プログラムにコピーする

LinkedIn Learning で類似するその他のコースについて確認する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×