Word について

Word 2016 文書にアイテムを挿入する

Word では、画像や表を文書に追加できます。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。
画像を挿入する
  1. [挿入]、[画像] の順に選択します。

  2. 必要な画像を見つけ、[挿入] を選択します。

表を挿入する
  1. [挿入]、[] の順に選択します。

  2. [表の挿入] で、必要な行と列の数をドラッグして選びます。

さらに詳しく

Word で画像を挿入する

Word で表を挿入する

Office 2016 クイック スタート

ほとんどの文書に、テキスト以外の要素が含まれています。

画像や表などを文書に挿入する方法について学習しましょう。

挿入は [挿入] タブのコマンドで実行します。

まず、画像を追加しましょう。

オブジェクトを挿入するには、最初にそれを追加する箇所をクリックし、追加するものを選択します。

画像を見つけ、[挿入] をクリックします。

Word では、画像がしっくり収まるように周囲の要素が自動調整されますが、望ましくない場合、自分で変更できます。

まず、画像のサイズを変更します。境界線の周りの小さなハンドルを利用します。

角のハンドルをクリックし、ちょうど良いサイズになるまで画像の中心方向にマウスをドラッグします。

次に、画像に合わせてテキストを調整します。このボタンをクリックし、[レイアウト オプション] を表示します。

既定では、[行内] が選択されています。

他のオプションをクリックし、それぞれの効果をご確認ください。

たとえば、[四角形] オプションをクリックすると、画像の境界線の周りがテキストで囲まれます。

次に、画像の中心をクリックして移動し、余白と段落に合わせて画像の位置を調整します。

画像を選択すると、リボンに新しいタブが表示されます。

そのタブをクリックすると、画像を書式設定するためのさまざまなオプションが表示されます。

全部試していると何時間もかかります。表に移りましょう。

表を挿入する位置をクリックし、[挿入] をクリックします。

グリッドのボックス上でカーソルを動かし、必要な数の行と列を指定します。

必要な数の行と列が選択されたらクリックします。

行と列は後でいつでも追加したり、削除したりできます。

次に、テキストを追加するセルをクリックします。

書式設定を追加するには、表の上にカーソルを合わせます。左上隅に小さなボックスが表示されます。

ボックスをクリックし、表を選択します。

それではミニ ツール バーを使用します。または、上のリボンの [表ツール] タブをご覧ください。これは表を選択すると表示されます。

[表ツール] タブの [デザイン] タブを選択します。[表の​​スタイル] ギャラリーからスタイルを選択します。

行を追加する場合、境界線にカーソルを合わせます。バーとプラス記号が表示されます。

プラス記号をクリックすると、行が追加されます。

同じ方法で列も追加できます。

[挿入] タブの他のコマンドもお試しください。文書にさまざまな事実を追加できます。

詳細については、support.office.com をご覧ください。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×