Skype for Business の使用を開始する

サインインおよびサインアウト

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

Skype for Business にサインインまたはサインアウトして、自分の連絡先に対してどのように表示されるかを選びます。

サインイン
  1. [サインイン] ボタンをクリックします。

  2. パスワードを入力します。

  3. [パスワードを保存する] ボックスをオンにしてサインイン情報を自動保存するか、保存しない場合はボックスをオフのままにします。

  4. [サインイン] ボタンを再びクリックして、サインインを完了します。

サインアウトする
  1. [メニューを表示] アイコン [メニューを表示] 矢印 の隣の矢印をクリックします。

  2. [ファイル] を選びます。

  3. [サインアウト] を選びます。

閉じてから再び開く
  • Skype for Business を実行し続けるには、右上にある [X X_Close_SfB ] をクリックしてメイン ウィンドウを閉じます。

  • 「Skype for Business」をコンピューター上で検索して、プログラムを元に戻します。

  • または、タスク バーにアプリのアイコンを固定した場合はそれをクリックします。

さらに詳しく

お問い合わせ

Microsoft コミュニティに質問する

Skype for Business のサインインのヘルプ

サインイン パスワードを忘れた場合

Skype for Business が自動的に起動しないようにする方法を教えてください。

Excel のトレーニング

Outlook のトレーニング

Skype for Business にサインインまたはサインアウトして、自分の連絡先に対してどのように表示されるかを選びます。

初めてサインインする場合は、会社または学校で提供された電子メール アドレスを入力します。

[サインイン] ボタンをクリックします。

パスワード ボックスが表示されます。

ここでパスワードを入力して、[パスワードを保存する] ボックスがオンになっていることを確認します。

これで、次回に使用するためにサインイン情報が自動保存されます。

自動的にサインインしないようにするには、このボックスをオフにします。

[サインイン] ボタンを再びクリックします。

サインインが完了です。

これで、同僚とやり取りしたり、自分の在籍状態を選択したりすることができます。

Skype for Business を使用した作業が完了したら、自分のオンラインでの表示をどのようにするかに応じて、サインアウトするかアプリを終了するかを選べます。

サインアウトするには、[メニューを表示] 矢印をクリックして、

[ファイル] を選択し、

[サインアウト] を選びます。

セッションが終了し、他のユーザーが自分の状態を見たり、自分と会話したりすることはできなくなります。

セッションを実行し続けて、アプリを非表示にする場合は、Skype for Business ウィンドウを閉じることになります。

右上にある [X] をクリックします。

引き続き、通知を受信したり、他のユーザーに IM を送信したり、自分の状態を共有したりすることができます。

コンピューター上の「Skype for Business」を検索することによって、いつでもメイン ウィンドウを元に戻すことができます。

または、タスク バーにアプリのアイコンを固定した場合はそれをクリックします。

Skype for Business に対してサインインおよびサインアウトすることによって、他のユーザーといつどのようにやり取りするかを自分の都合に応じて選べます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×