Skype for Business の使用を開始する

オンライン会議を設定する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

Skype for Business で、オンライン会議を前もって、またはすぐに設定します。

  1. Outlook のカレンダーを開いて [新しい Skype 会議] をクリックします。

  2. 招待するユーザーを追加し、件名と議題を入力して日付と時刻を選びます。

  3. [スケジュール アシスタント] をクリックして全員の空き時間を確認します。

  4. 次の手順で Skype for Business 会議に添付ファイルをプリロードします。

    • [挿入] タブをクリックします。

    • [ファイルの添付] を選びます。

    • 含めるファイルを探して選びます。

  5. 電子メールを送信する前に次の操作を行います。

    • Outlook のリボンで [会議オプション] アイコンをクリックして、会議の権限を確認します。

    • [新しいミーティング スペース] をクリックして会議の権限を選んで有効にします。

  6. 会議の出席依頼を出す準備ができたら [送信] をクリックします。

  7. Skype for Business を使っていないユーザーは、電子メールの出席依頼のリンクをクリックして参加できます。

  8. 一時的な会議の場合は次の操作を行います。

    • Skype for Business で [会議] タブ Meetings Tab_SfB をクリックします。

    • [今すぐミーティング] ボタンをクリックします。

    • 会話する相手のユーザーを招待して、[OK] をクリックします。

さらに詳しく

Skype for Business 会議に参加する

Skype for Business 会議で使用する添付ファイルのプリロード

独自の方法で通信する

Excel のトレーニング

Outlook のトレーニング

Skype for Business はオンライン会議のためのユーザーのスケジュールをすばやく設定できます。

Outlook で、カレンダーを開いて [新しい Skype 会議] をクリックします。

招待するユーザーを追加し、件名を入力して、日付と時刻を選びます。

線の上に議題を入力します。 線の下の情報を変えないようにしてください。

次に、[スケジュール アシスタント] をクリックして全員の空き時間を確認します。

ここで、必要に応じて日付と時刻を変更できます。

ユーザーが他のタイム ゾーンの場所にいる場合は、Skype for Business が自動的に会議の時刻を各ロケールに合わせて調整します。

Outlook で出席依頼をセットアップするときに添付ファイルをプリロードすることもできます。

これにより、チームが会議の前に必要なすべてのドキュメントを入手できます。

[挿入] タブをクリックし、[ファイルの添付] を選択して、含める対象のファイルを選んで見つけます。

出席案内を送信する前に、リボンの [会議オプション] に目を向けます。

既定では、どのユーザーもロビーで待機することなく直接会議に参加できます。

また、すべての参加者に発表する権限があります。

これらのオプションは小規模の会議向けに機能します。

ただし、大規模な会議を運営している場合や機密情報について話し合う計画がある場合は、出席できるユーザーやユーザーが実行できることについて制限を設定することを推奨します。

[新しいミーティング スペース] をクリックして、これらのオプションを有効にして必要な制限を設定します。

Skype for Business を使っていないユーザーも、電子メールのリンクをクリックして会議に参加できます。

出席依頼の内容がすべて整ったら、[送信] をクリックします。

直感的に今すぐ会議を開こうと思い付いたら、アプリの [会議] タブをクリックしてから [今すぐミーティング] ボタンをクリックします。

会話相手として希望するユーザーを招待します。

Outlook と IM のどちらを使っていても、Skype for Business ではオンライン会議を事前に、またはその場で設定できます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×