SharePoint Online を使ってチーム コンテンツで共同作業する (削除)

SharePoint Online を使ってチーム コンテンツで共同作業する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

チームが共同作業を行う時はいつも、妨げになる不要な摩擦点が発生することがあります。この解決策は、チームに定期的に SharePoint Online チーム サイトを使用させ、作業を効率化し、効率的に共同作業を行い、チームの生産性を向上させることです。このゲーム プランに従って、そのチーム サイトを自分のチーム サイトとし、主要な共同作業の機能を活用し、コンテンツとコミュニケーションを外部パートナーと安全に共有します。

このコースに必要なもの

このコースは、さまざまなデバイスおよびプラットフォーム間で使用される SharePoint Online を対象としています。このコースでは視聴しながら手順を習得できます。このコースを最大限に活用するには、各モジュールの演習を実行し、共同作業のしくみを確認してください。

以下では、このコースで使用するアプリケーションの一覧を示します。その後、選択したソフトウェアとデバイスのセットアップ手順を説明します。

  • SharePoint Online

  • Office Online

SharePoint Online チーム サイトでは、チームが共同作業し、コミュニケーションを取り、オフィスや外出先のどちらにいても、文書を共有することができます。

作業方法に合わせて外観、操作性、機能をカスタマイズできます。

チーム サイトを現状のまま使用することも、組織に合わせてデザインを変更することもできます。

わずか数分でロゴやテーマを追加し、特定の色を選択して見た目をよくできます。そのようにするのがお勧めです。

チームのミッションを最優先するため、最近の顧客訪問からビデオとスライド ショーを追加します。

左側に Office 365 ビデオ ポータルからのビデオを埋め込み、右側に PowerPoint の写真のスライド ショーを追加します。

チーム サイトには、OneNote ノートブックも組み込まれています。

会議のメモ取り、アイデアの共有、重要なデータの収集に最適です。

これで、チームのメンバー全員が状況を確認できるようになります。

最後の会議では、新しい質問やアイデアがたくさん発生しました。

チーム サイトに [問題点の追跡] リストを追加すると、フィードバックをすべて収集して、追跡できるようになります。

列は必要な分だけ組み込まれていますが、自分で列を追加することもできます。

一部のドキュメントは、セキュリティ レベルを強化する必要があります。

新しいドキュメント ライブラリを作成し、Information Rights Management でそのドキュメントを保護できるので、機密性の高いドキュメントが配布されるのを防ぐのに役立ちます。

誰かがこのライブラリにアクセスしたら通知するように警告を設定することもできます。

外部パートナーと緊密に作業するには、ドキュメントを共有する方法が必要です。ただし、誤ってチーム サイトのアクセス権を与えてしまうのは問題です。

管理者と協力して、特殊なアクセス許可を必要とする新しいチーム サイトを設定します。

管理者が私をサイトの所有者として設定すると、私は外部パートナーのためにサイトをカスタマイズして、コンテンツを共有するためにそのサイトを使用できるようになります。

内部のチーム サイトで外部パートナーとの共有サイトへアクセスするリンクも作成し、チーム メンバーがこの共有サイトを検索しやすくします。

チーム メンバーは外出することがとても多く、外部パートナーは世界中にいます。

ただし Web にアクセスできる限り、チーム サイトにアクセスできます。

ノート PC、タブレット、携帯電話など、デバイスの種類を問わず、SharePoint Online で自分のチームとパートナーを常につなげることができます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×