PDF およびその他の形式として保存する

PDFファイルなど他のフォーマットに変換する

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

LinkedIn ラーニングでその他の Word のトレーニングを探す

お客様に最適な形式で文書を保存します。PDF、書式なし、リッチ テキスト形式、または Web ページからも選択できます。

注: 次の手順は PC 用です。タブレットやスマートフォンを使用している場合は、「モバイル デバイスに PDF 形式でファイルを保存する」を参照してください。

文書を PDF として保存する

  1. [ファイル]、[エクスポート] の順に選択します。

  2. [PDF/XPS の作成] を選択します。

  3. [発行] を選択します。

    Word で PDF が作成され、それを開きます。

別のファイル形式を選択する

  1. [ファイル]、[エクスポート] の順に選択します。

  2. [ファイルの種類の変更] を選択して、ファイルの種類を選択します。

    エクスポートのスクリーン ショット:[ファイルの種類の変更] のインターフェイス

  3. [名前を付けて保存] を選択します。

  4. ファイルを保存するフォルダーを参照します。

  5. ファイルの名前を入力し、[保存] を選択します。

    注: ファイルの種類を変更することによって、文書内の書式設定、画像、およびその他のオブジェクトが失われることを警告される場合があります。

  6. [OK] を選択します。

さらに詳しく

LinkedIn ラーニングで類似するその他のコースについて確認する

ファイルを保存する

PDF に保存または変換する

アクセシビリティの高い PDF ファイルを作成する

Word で作成した文書を、PDF に 変換して保存します。

ファイル」タブをクリックし 「エクスポート」をクリックします。

バックステージビューには、 エクスポート画面が表示されます。

「PDF/XPS ドキュメントの作成」が 選択されていることを確認し 「PDF/XPS の作成」ボタンを クリックします。

「PDF または XPS 形式で発行」の ダイアログボックスが表示されます。

保存する場所を選択し 「ファイル名」を入力します。

発行後にファイルを開く」に チェックをつけておくと 保存後に PDF ファイルが 自動的に開かれます。

右下の「発行」ボタンをクリックします。

作成された PDF ファイルが開きました。

Word 文書を、PDF ファイルに変換して 保存することができました。

ファイル」タブの 「エクスポート」をクリックして表示される バックステージビューのエクスポート画面で 「ファイルの種類の変更」をクリックして 保存するファイルの形式を 変更することができます。

ファイルの種類の変更」の一覧から 保存するファイルの形式を クリックで選択します。

下のほうにある、「名前を付けて保存」ボタン をクリックします。

名前を付けて保存」のダイアログボックスが 表示されますので 保存する先を指定し ファイル名を入力します。

右下の「保存」ボタンをクリックします。

ファイルの種類を変更して 保存しようとすると 互換性チェックのメッセージが 表示される場合があります。

続行」ボタンをクリックして 保存を完了します。

ここで学習は終わりません。 LinkedIn ラーニングで 専門家によるチュートリアルを もっと見てみましょう。 linkedin.com/learning で 今すぐ無料トライアルを始めましょう。

LinkedIn ラーニングを 1 か月間無料で活用する

広く認められている業界の専門家から学習し、最も需要のあるビジネス、技術、および独創的な技術を取得します。

利点

  • 4,000 を超えるビデオ コースに無制限にアクセス。

  • LinkedIn プロファイルに基づいて個人用のおすすめ候補を表示。

  • コンピューターまたはモバイル デバイスからコースをストリーミング。

  • すべてのレベルのコースを受講 (初心者~上級者)。

  • テスト、演習ファイル、およびコーディング ウィンドウで学習しながら演習。

  • 自分用またはチーム全体用にプランを選択。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×