家庭向け Office 365 を管理する

Office のライセンスを再認証する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

ヒント: ビデオがお使いの言語ではない場合、[クローズド キャプション] [クローズド キャプション] ボタン を選択してみてください。

Office アプリを使用しているときに、製品のライセンス認証無効通知を受け取った場合は、Office 365 で使用する Microsoft アカウントにサインインして Office を再認証します。

製品のライセンス認証無効通知を受信した後に、Office を再度有効にするには、次の操作が必要です。

  1. [サインイン] を選択します。

  2. Office 365 で使用している Microsoft のメール アドレスとパスワードでサインインします。

  3. Office が再度有効になります。

    注: インストールを再度有効にするには、アクティブな家庭向け Office 365 サブスクリプションと使用可能なインストールが必要です。

さらに詳しく

Office のダウンロード方法

Excel のトレーニング

Outlook のトレーニング

家庭向け Office 365 のサブスクリプションを使用すると、プランに応じて、最大 5 台の PC または Mac に Office をインストールすることができます。

Word、Excel、PowerPoint などの Office アプリを使用しているときに、製品のライセンス認証無効通知を受け取った場合は、そのデバイスのインストールが非アクティブ化されたことを意味します。

別のコンピューターに Office をインストールするために、[My Office アカウント] ページでそのデバイスを非アクティブ化した可能性があります。

または、間違えて違うデバイスを非アクティブ化した可能性があります。

いずれにしても、作業を続行するには Office を再度有効にする必要があります。

元のプロダクト キーは必要ありません。代わりに Office 365 で使用している Microsoft アカウントでサインインします。

[サインイン] を選びます。

Microsoft アカウントのメール アドレスとパスワードを入力します。

アクティブなサブスクリプションと使用可能なインストールを持っていれば、Office は再度有効になります。

手順は以上です。これで、作業に戻ることができます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×