Access データベースを作成する

Access Web アプリを作成する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

重要    Microsoft では、SharePoint で Access Web アプリを作成および使用することはお勧めしなくなりました。代わりに、Microsoft PowerApps を使用して、Web およびモバイル デバイス用にコードなしのビジネス ソリューションを作成することを検討してください。

Access を所有していなくても、任意のデバイスで Access Web アプリを使用して、データをオンラインで表示したり、並べ替えたりすることができます。最も簡単に使い始めるには、テンプレートを使用します。

テンプレートから Access Web アプリを作成する

テンプレートを選択すると、Access は、ユーザーがアプリを自分で一から作成する場合に追加するテーブルを含んだアプリを構築します。

注: Access Web アプリを作成するには、SharePoint Online を含む Office 365 と、Access Services が展開されているオンプレミスの SharePoint Server 2013 または SharePoint Server 2016、SQL Server 2012 (以上) が必要です。

ヒント: データベースを閉じる必要がある場合、[ファイル]、[閉じる] の順に選びます。

  1. Access を開いて、Web アプリ テンプレートを選びます (Web アプリ テンプレートは、背景に地球儀の画像が表示されます)。

    Access Web アプリのテンプレート ボタン

    ヒント: 必要なテンプレートが表示されない場合は、[オンライン テンプレートの検索] ボックスで、[データベース] を選びます。Office.com でデータベース テンプレートを検索するには、検索ボックスに 1 つまたは複数のキーワードを入力します。

  2. 新しいアプリの名前を入力します。

  3. 一覧から、アプリの場所を選びます (または、SharePoint の URL あるいは Office 365 の URL を入力します)。

  4. [作成] を選びます。

    Access の新しい [Web アプリの作成] 画面

Access Web アプリを一から作成する

Access Web アプリを一から作成する手順は、テンプレートから作成する場合とほとんど同じです。最も大きな違いは、Web アプリ内でのテーブルの作成です。

  1. Access を開いて、[カスタム Web アプリ] を選びます。

    Access の [カスタム Web アプリ] アイコン
  2. 新しい Web アプリの名前を入力し、場所を選びます。[作成] を選びます。

  3. 構造化されたテーブルまたは空のテーブルを Web アプリに追加するか、既存のデータ ソースからテーブルを作成します。記録する情報の種類に基づいてテーブルのテンプレートを検索し、既存のテーブルを作成するか、空のテーブルを追加して自分でカスタマイズします。

    テーブルを Access Web アプリに追加する

さらに詳しく

Excel のトレーニング

Outlook のトレーニング

複数のユーザーが同時にデータベースを使用する必要がある場合、Access の Web アプリを作成します。これは、ほとんどのブラウザーで実行できる Web データベースです。Access の Web アプリを作成するには、SharePoint 2016 または SharePoint 2013 サーバー、または Office 365 が必要です。Access の Web アプリは、インターネットまたは社内ネットワークに接続するだけで使用できます。

最も簡単に Access の Web アプリを作成するには、テンプレートを使用します。テンプレートは、Access を初めて起動したとき、または [ファイル]、[新規] の順に選ぶと、選択できます。

一連の Access テンプレートには、デスクトップ データベース テンプレートと Web アプリ テンプレートがあります。Web アプリ テンプレートには地球儀のアイコンが表示されるので、デスクトップ データベース テンプレートと区別できます。

目的のテンプレートを選んで、名前を入力し、ここで一覧からサーバーを選ぶか、ここにサーバー名を入力します。

Access によってテンプレートがダウンロードされ、開きます。作業を開始するには、[アプリの起動] を選びます。

ブラウザーでデータベースが起動され、データを入力できるようになります。

ただし、Access デスクトップ データベースとは異なり、Access の Web アプリでは、[保存] を選んでデータを保存する必要があることにご注意ください。

Access の Web アプリについて注意する必要があるもう 1 つの点は、このアプリはブラウザーで使用しますが、作成と変更は Access で行うということです。

そのためには、[Access でカスタマイズする] を選択し、[開く] を選択すると、Access でファイルが開きます。リボンは、Access デスクトップ データベースで表示されるリボンよりも小さいのでご注意ください。これらは、Web アプリで作業するために必要なツールです。

編集のために、このビューを開きます。これはデザイン ビューと呼ばれ、簡単に変更を行うことができます。

Control キーを押したまま、ラベルを選択し、色を変更して、右に整列します。[保存] を選んで、変更をサーバーに発行します。

ここで [ホーム] を選び、[アプリの起動] を選びます。

以上です。データベースをわずか数分で作成できました。他に必要がなければ、これ以上の変更は不要です。また、このデータベースは Access の Web アプリなので、チームのメンバーは、使用している Web ブラウザーでこのデータベースを開いて使用することができます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×