ビデオ: Access での宛名ラベルの作成

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

このビデオでは、Access で宛名ラベル ウィザードを使用して宛名ラベル レポートを作成する方法を示します。ここでは、レコード ソースとしてテーブルを使用しますが、クエリ、フォーム、またはレポートからのデータを使用することもできます。この手順は、宛名ラベルに限定されるものではありません。宛名ラベル ウィザードには、さまざまな種類のラベルに対応したサイズが用意されています。

ラベルを作成するには、次の手順に従います。

  1. ナビゲーション ウィンドウで、ラベルで使用するデータを含むオブジェクトを選択します。

  2. [作成] タブの [レポート] グループで [ラベル] をクリックします。

注:  Web データベースで作業している場合、[ラベル] コマンドは [クライアント レポート] の下にあります。


  1. セキュリティに関する通知が表示された場合は、[開く] をクリックします。
    宛名ラベル ウィザードが開始されます。

  2. ウィザードの最初のページで、使用するラベルのメーカーと製品番号を選択します。
    ラベルのメーカーがわかりません (見つかりません)。

    ウィザードでラベルのメーカーが見つからない場合、または製品情報がない場合は、次の手順を使用してユーザー定義ラベルを作成できます。

    1. [ユーザー定義ラベル] をクリックします。

    2. 単位およびラベルの種類を選択して、[新規] をクリックします。

    3. [新規ラベル] ダイアログ ボックスで、単位、ラベルの種類、用紙方向、および 1 ページあたりのラベルの枚数を設定します。

    4. ラベルを測定し、正確なサイズをラベルのモックアップ上のボックスに入力します。

    5. [OK] をクリックし、[新規ラベルのサイズ] ダイアログ ボックスを閉じます。

      ユーザー定義ラベルを入力すると、ウィザードでユーザー定義ラベルのみが表示されるようになります。元の市販ラベルの表示に切り替えるには、[ユーザー定義ラベルを表示する] チェック ボックスをオフにします。

  3. ウィザードの次のページで、ラベルのテキストの書式を選択します。

  4. ウィザードの次のページで、次の手順を使用して、ラベルの各行に必要なフィールドを追加します。

    1. [ラベルのレイアウト] で、フィールドを追加する行をクリックします。

    2. [選択可能なフィールド] の一覧で、その行に表示する各データ フィールドをダブルクリックします。

    3. [ラベルのレイアウト] をクリックし、[市区町村] フィールドの後のコンマとスペースなどのように、ラベルに表示する任意の数のスペースまたは区切り記号を入力します。

      ヒント:  誤って不要なフィールドを追加した場合は、そのフィールドを選択し、Del キーを押して削除できます。

  5. 次のページで、ラベルの並べ替え順序を選択します。この手順は省略可能です。

  6. 次のページで、レポートの名前を入力し、[完了] をクリックします。

ラベルが作成され、問題がある場合はメッセージが表示されます。一部のラベル サイズでは、ページ幅が足りないため一部のデータが表示されないことを示す情報メッセージが表示される場合があります。メッセージが表示された場合は、[OK] をクリックしてクリアしてください。ラベルが印刷プレビューで表示されます。

  1. ラベルが印刷プレビューで適切に表示された場合は、テスト シートを普通紙に印刷し、ラベルのシートと照らし合わせて、テキストがラベルの適切な位置に配置されているかどうかを確認します。配置されていれば、ラベル自体に印刷できます。

ページ幅が足りないというメッセージについてはどうすればよいでしょうか?

このメッセージは、一部のラベルのサイズによる副次的な結果として表示されます。通常、このメッセージが表示されるのは、ラベルがラベル シートの左端および右端に非常に近い場合です。これが原因で、標準の印刷範囲から外れる一部のサイズがウィザードによって指定され、ラベルのプレビュー時または印刷時にメッセージが表示されます。

ラベル上のテキストの配置に満足していて、1 ページおきに空白ページが挿入されるという問題も発生していなければ、レポートのデザインはそのままにしておき、メッセージが表示されるたびに [OK] をクリックすることをお勧めします。デザイン ビューの [ページ設定] の設定で配置の微調整を試みることもできますが、配置を崩してしまう可能性があります。

注:  印刷プレビューは、列をレイアウトどおりに表示できる唯一のビューです。レポートをレポート ビューまたはレイアウト ビューで表示した場合は、すべてのデータが 1 列で表示されます。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×