横向きページと縦向きページ

同じ文書で両方を使用する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

1 つの文書で横向きページと縦向きページの両方を使う方法をご確認ください。

同じ文書内で異なる向きを使用する

文書の特定のページまたはセクションだけを他の部分とは異なる向きにしたいことがあります。Word では、選択したテキストを専用のページに配置し、その周囲のテキストを別のページに配置することができます。

  1. 向きを変更するページまたは段落を選択します。

  2. [ページ レイアウト] をクリックして > [ページ設定] ダイアログ ボックス起動ツールをクリックします。

  3. [ページ設定] ボックスの [印刷の向き] で、[] または [] をクリックします。

  4. [設定対象] ボックスをクリックし、[選択している文字列] をクリックします。

注: Word では、新しいページの向きをされているテキストの前後にセクション区切りが自動的に挿入します。文書がセクションに分割が既に場合、はセクション内をクリックして (または複数のセクションを選択)、[選択したセクションにのみの向きを変更します。ドキュメントではどこにセクション区切りを調べる方法について説明します。

文書のセクション区切りはどこにありますか?

文書内にセクション区切りを追加すると、簡単に開始して、すべてを最初に表示するのには、終了位置を確認する編集記号を使用します。

  • [ホーム] をクリックして >表示/非表示します。

  • 追加したセクション区切りが起動し、セクション区切り (現在の位置から)で終わります。他の種類がある、ように表示されます。

さらに情報が必要ですか?

セクション区切りを追加する

セクションごとに異なるページ番号または番号の書式を追加する

ビデオ: ヘッダーとフッター

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×