SharePoint Online を使ってチーム コンテンツで共同作業する (削除)

お客様のフィードバックを収集するためのリストを作成する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

リストは、チーム全体で利用できる役に立つデータを整理するのに便利です。たとえば、リストを作成して、カンファレンスに参加したお客様からのフィードバックを記録し、実施項目をフォローアップできます。

注: チーム サイトに変更を加えるには、デザイナー グループのメンバーであるか、共同作成者の権限を持っている必要があります。チーム サイトを変更する演習を安全に行う方法として、チーム サイトの下にサブサイトを作成し、それを使用します。詳細については、「既存のサイトの下にサブサイトを作成する」を参照してください。

  1. 職場または学校のアカウントで Office 365 にサインインし、チーム サイトにアクセスします (アプリ起動ツール アプリ起動ツール ボタン で [サイト] をクリックし、チーム サイトを見つけます)。

  2. [サイトの設定] 設定アイコン > [アプリの追加] をクリックします。

  3. 案件管理アプリを見つけてクリックし、「EventFollowUp」を名前として入力します。

    このリストには既定のフィールドとして、Issue ID (案件 ID)Title (タイトル)Assigned To (担当者)Issue Status (案件の状態)Priority (優先度)Due Date (期限) があります。

  4. 顧客のメモ フィールドを追加するには、[リスト] > [列の作成] をクリックします。

  5. CustomerNotes」のような名前を付け、[複数行テキスト] を選択して [OK] をクリックします。

    複数行の列を作成する
  6. カンファレンスで集まった情報を追加します。 次に例を示します。

    リスト行のサンプル

さらに詳しく

リストの概要

リスト アイテムを追加、編集、または削除する

細かいデータを共有したり、役立つ情報として整理したりするには、リストが最適です。

たとえば、最近開催されたビジネス カンファレンスでは、多くの質問と潜在顧客の情報が集まりました。

フィードバックを収集するためのリストを作成します。

[設定] アイコンをクリックし、[アプリの追加] をクリックします。

[案件管理] のリストを選択して、「EventFollowUp」と名前を入力します。

新しいアプリができました。クリックして開きます。

問題のリストには、[タイトル]、[優先度]、[期限] など、必要なフィールドが含まれています。

ここで、コメントをキャプチャするフィールドを追加します。[リスト]、[列の作成] の順にクリックします。

タイトル ボックスに「CustomerNotes」を追加し、[複数行テキスト] を選択して [OK] をクリックします。

これで、顧客のフィードバックを追跡して、実施項目をフォローアップする方法が用意できました。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×