連絡先を管理する

連絡先のエクスポート

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

LinkedIn ラーニングでその他の Outlook のトレーニングを探す

Outlook では、連絡先を移植可能にして簡単に移動できるように、連絡先を .pst ファイルにエクスポートすることができます。

  1. [ファイル] を選択します。

  2. [開く/エクスポート][インポート/エクスポート] の順に選択します。

  3. [ファイルのエクスポート][次へ] の順に選択します。

  4. [Outlook データ ファイル (.pst)][次へ] の順に選択します。

  5. 連絡先のエクスポート元のメール アカウントで、[連絡先] を選択します。

  6. [参照] を選択して、.pst ファイルを保存する場所に移動します。

  7. ファイル名を入力して [OK] を選択します。

    注:  以前に .pst ファイルをエクスポートしている場合、最後のファイルの名前がダイアログ ボックスに表示されますが、この名前は後で上書きする必要があります。既存の .pst にエクスポートする場合は、[オプション] で、ファイルに既に存在しているアイテムをエクスポートするときの処理を指定します。

  8. [完了] を選択します。

  9. .pst ファイルを保護するために [パスワード] ボックスに自分のパスワードを入力し、もう一度確認のために [パスワードの確認] ボックスに入力し、[OK] をクリックします。

    注: パスワードの設定を避ける場合は、パスワード ボックスを空白のままにして、[OK] を選択します。

さらに詳しく

LinkedIn ラーニングで類似するその他のコースについて確認する

Outlook から連絡先をエクスポートする

Outlook に連絡先をインポートする

Outlook から連絡先をエクスポートする場合、連絡先を .pst ファイルにコピーすることができます。これによって、連絡先が移植可能になり、簡単に移動できるようになります。

Outlook のリボンで、[ファイル] を選びます。

[開く/エクスポート] を選び、[インポート/エクスポート] を選びます。

次に、[ファイルのエクスポート] を選び、[次へ] をクリックして、

[Outlook データ ファイル (.pst)] を選び、[次へ] をクリックします。

連絡先をエクスポートするメール アカウントで、[連絡先] を選び、

.pst ファイルを保存する場所を [参照] します。

ここでは、[デスクトップ] を選択します。

ファイル名を入力して [OK] をクリックし、

[完了] をクリックします。

パスワードは、ファイルの保護に役立ちます。

[パスワード] ボックスに自分のパスワードを入力し、もう一度確認のために [パスワードの確認] ボックスに入力し、[OK] をクリックします。

これで、連絡先が .pst ファイルに正常にコピーされ、アドレス帳が移植可能になります。

学習はまだ続きます。LinkedIn Learning で、エキスパートによるチュートリアルの詳細をご覧ください。linkedin.com/learning から、無料試用版を今すぐお試しください。

LinkedIn ラーニングを 1 か月間無料で活用する

広く認められている業界の専門家から学習し、最も需要のあるビジネス、技術、および独創的な技術を取得します。

利点

  • 4,000 を超えるビデオ コースに無制限にアクセス。

  • LinkedIn プロファイルに基づいて個人用のおすすめ候補を表示。

  • コンピューターまたはモバイル デバイスからコースをストリーミング。

  • すべてのレベルのコースを受講 (初心者~上級者)。

  • テスト、演習ファイル、およびコーディング ウィンドウで学習しながら演習。

  • 自分用またはチーム全体用にプランを選択。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×