メールを整理する

迷惑メールをブロックする

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

LinkedIn ラーニングでその他の Outlook のトレーニングを探す

Outlook では、[受信拒否リスト] フィルターを使って不要なメール メッセージをブロックできます。

メール アドレスを受信拒否リストに追加する

オプション 1

  1. 不要なメール メッセージを選択します。

  2. メール メッセージを右クリックします。

  3. [迷惑メール​​] > [送信者を [受信拒否リスト] に追加] を選択します。

オプション 2

  1. 不要なメール メッセージを選択します。

  2. [ホーム]、[迷惑メール]、[受信拒否リスト] の順に選択します。

オプション 3

  1. [ホーム] > [迷惑メール] > [迷惑メールのオプション] の順に選択します。

  2. [受信拒否リスト] タブで以下を入力します。

    • 特定のメール アドレス (例: someone@example.com)

    • インターネット ドメイン (例: @example.com、example.com)

  3. [追加] を選択します。

  4. [OK] を選択します。

迷惑メールではないアイテムを受信トレイに移動する

  1. メールを右クリックします。

  2. [迷惑メール] の [迷惑メールではないメール] を選択します。

  3. ["<送信者>" からの電子メールを常に信頼する] は既定でオンになっています。

  4. [OK] を選択します。

  5. [受信トレイ] を選ぶと、メッセージが表示されます。

迷惑メールのオプションを変更する

  1. [ホーム] > [迷惑メール] > [迷惑メールのオプション...] の順に選択します。

  2. 迷惑メールの保護レベルを選択します。

    • 自動処理なし - メール メッセージで迷惑メールを自動的にフィルター処理しません。

    • - 迷惑メールであることが明らかなメールを [迷惑メール] フォルダーに振り分けます。

    • - ほとんどの迷惑メール メッセージを検出します。

    • セーフ リストのみ - [差出人セーフ リスト] にあるユーザーまたはドメインからのメール メッセージのみを配信します。

  3. [差出人セーフ リスト] タブを選択します。

    Outlook は、このメール アドレス リストからの受信メールを常に受け付けます。

  4. このリストのメール アドレスを追加または削除するには、[追加...] または [削除] を選択します。

  5. [OK] を選択します。

    注: [差出人セーフ リスト] の一覧と同様に、[受信拒否リスト] の一覧もあります。Outlook は、このメール アドレス リストからのメールを常に拒否します。両方のリストに同じメール アドレスがある場合、Outlook は最初に [差出人セーフ リスト] の一覧を使います。 

受信拒否されている送信者の拒否を解除する

  1. [ホーム] > [迷惑メール] > [迷惑メールのオプション...] の順に選択します。

  2. [受信拒否リスト] タブを選び、拒否を解除するメール アドレスまたはドメインを選んで、[削除] を選択します。

  3. [OK] を選択します。

さらに詳しく

LinkedIn ラーニングで類似するその他のコースについて確認する

迷惑メール フィルターの概要

迷惑メール フィルターを使用して、表示するメッセージを管理する

セーフリストまたはその他の手法を使って、正しいメールが誤って迷惑メールとしてマークされるのを防ぐ

このレッスンでは 迷惑メールをブロックする方法について 解説します。

では、迷惑メールの差出人を 受信拒否リストに登録する操作から 見ていきましょう。

受信トレイのフォルダー一覧内から 迷惑メールをクリックで選択します。

ホームタブ削除グループの 迷惑メールボタンをクリックします。

受信拒否リストをクリックします。

すると「メッセージの差出人は 受信拒否リストに追加され メッセージは迷惑メールフォルダーに 振り分けられました」という メッセージが表示されます。

OK ボタンをクリックします。

受信トレイからは迷惑メールはなくなり 迷惑メールフォルダーに移動しています。

このように迷惑メールの差出人を 受信拒否リストに登録すると 常に迷惑メールとして扱うことができ 自動で迷惑メールフォルダーに移動します。

今行ったように受信したメールを使って 差出人を受信拒否リストに登録するほかに 直接メールアドレスを 受信拒否リストに登録する事もできます。

見てみましょう。

ホームタブ削除グループの 迷惑メールボタンをクリックして 迷惑メールのオプションをクリックします。

迷惑メールのオプションの ダイアログボックスが表示されました。

受信拒否リストタブをクリックで選択します。

右にある追加ボタンをクリックすると アドレスまたはドメインの追加という ダイアログボックスが表示されますので ここにメールアドレスを入力し直接 受信拒否リストに登録することも可能です。

また、受信拒否リストから削除するには 削除したいメールアドレスをクリックで選択し 右にある削除ボタンを クリックすると削除することができます。

ちなみに編集ボタンをクリックすると メールアドレスを編集することができます。

また、このダイアログボックスの オプションタブでは 迷惑メールの処理レベルを選択する事も 可能です。

もし、自動的に迷惑メールフォルダーに 振り分けられたメールが 迷惑メールではなく 信頼できるメールであった場合には そのメールをクリックで選択し 迷惑メールボタンの 「迷惑メールではないメール」を クリックすると 迷惑メールではないとしてメールとして マークすることができ 受信トレイフォルダーに戻すことができます。

迷惑メールではないメールとして 処理したメールの差出人は 信頼できる差出人のリストに追加されます。

このレッスンでは、迷惑メールを ブロックする方法について解説しました。

学習はまだ続きます。LinkedIn Learningで、エキスパートによるチュートリアルの詳細をご覧ください。linkedin.com/learning から、無料試用版を今すぐお試しください。

LinkedIn ラーニングを 1 か月間無料で活用する

広く認められている業界の専門家から学習し、最も需要のあるビジネス、技術、および独創的な技術を取得します。

利点

  • 4,000 を超えるビデオ コースに無制限にアクセス。

  • LinkedIn プロファイルに基づいて個人用のおすすめ候補を表示。

  • コンピューターまたはモバイル デバイスからコースをストリーミング。

  • すべてのレベルのコースを受講 (初心者~上級者)。

  • テスト、演習ファイル、およびコーディング ウィンドウで学習しながら演習。

  • 自分用またはチーム全体用にプランを選択。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×