ビデオ: 資産管理 Web データベース テンプレートを使用する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

このビデオでは、Access 2010 のテンプレートに新しいフィールドを追加した後、この新しいフィールドをフォームとデータシートに追加する方法について説明します。さらに、このビデオでは、テンプレートを Access Services に発行する方法、および Access を使用しないでデータベースを直接 SharePoint サーバー上で作成する方法についても示します。

ビデオの内容

新しい資産を追加する

  1. [現在の資産] タブをクリックします。

  2. [新しい資産] をクリックします。

  3. [資産詳細] フォームに情報を入力します。

  4. 他にもアセットを追加する場合は、[保存して新規作成] をクリックし、手順 3. を繰り返します。それ以外の場合は、[保存して閉じる] をクリックします。

ページの先頭へ

資産を表示および編集する

  1. [現在の資産] タブをクリックします。

  2. データシートの [項目] 列で、表示または編集する資産の名前をダブルクリックします。

  3. 必要に応じて情報を編集し、[保存して閉じる] をクリックします。

ページの先頭へ

ドロップダウン リストで項目を編集する

資産管理 Web データベースのドロップダウン リストの多くは、必要に応じて編集できます。次の手順に従います。

  1. 下矢印をクリックしてリストを表示します。

    リストが編集可能な場合は、そのすぐ下に [リスト項目の編集] ボタンが表示されます。

  2. [リスト項目の編集] をクリックします。

  3. [リスト項目の編集] ダイアログ ボックスで、目的のリスト項目を 1 行につき 1 件ずつ入力します。

  4. 必要に応じて、[既定値] ボックスの一覧から既定値を選択します。

  5. [OK] をクリックします。

ページの先頭へ

レコードにファイルを添付する

フォームまたはデータシートに [添付ファイル] フィールドが存在する場合、そのフィールドを使用して、画像やドキュメントなどのファイルをレコードに添付することができます。次の手順に従います。

  1. [添付ファイル] フィールドをダブルクリックします。

  2. [添付ファイル] ダイアログ ボックスで、[追加] をクリックします。

  3. 添付するファイルを参照して [開く] をクリックします。

  4. [添付ファイル] ダイアログ ボックスの [OK] をクリックします。

ページの先頭へ

レポートをプレビューして印刷する

資産管理 Web データベース テンプレートには、3 種類のレポートが含まれています。レポートをプレビューするには、次の操作を行います。

  • [レポート センター] タブをクリックし、[レポートの選択] で、表示するレポートをクリックします。

    レポートがプレビュー ウィンドウに表示されます。レポートを印刷するには、次の操作を行います。

  • [新しいタブで開く] をクリックし、[ファイル] タブの [印刷] をクリックして、目的の印刷オプションを選択します。

ページの先頭へ

資産管理 Web データベースを Access Services に発行する

Access Services が実行されている SharePoint サーバーにアクセスできる場合は、資産管理 Web データベースをサーバーに発行することで、データベースをチームで共有できます。次の手順に従います。

  1. [ファイル] タブをクリックし、[Access Services に発行] をクリックします。

  2. [サーバーの URL] ボックスに、使用する SharePoint Server の URL を入力します。

  3. [サイト名] ボックスに、データベースに使用する名前を入力します。これは URL の一部として使用されます。

[Access Services に発行] をクリックします。

Access によってデータベースがサーバーに発行されます。すべての処理が正常に実行された場合、処理の成功を示すメッセージが、新しい Web データベースへのリンクと共に表示されます。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×