表とグラフを追加して書式設定する

表スタイルを適用する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

ヒント: ビデオがお使いの言語ではない場合、[クローズド キャプション] [クローズド キャプション] ボタン を選択してみてください。

表スタイルを使用すると、デザイナーが作成したようなタッチを表に与えることができます。配色パターンから選択して、代替の行の色を適用して、見出し行を追加するか、集計行を書式設定します。

既存の表に表スタイルを適用する

  1. テーブルの任意のセルを選びます。

  2. [デザイン] を選択します。

  3. [表のスタイル] ギャラリーで、適用する表のスタイルを選択します。

    注: 表のスタイルを削除するのには、[デザイン] を選択します。[表のスタイル] ギャラリーで、[詳細]、[クリア] の順に選択するか、[表のクリア] を選択します。

表のスタイル オプションを変更する

表のデザインを変更するには、次のいずれかの操作を行います。

  • 表の最初の行に特別な書式を追加するには、[デザイン]、[見出し行] を選択します。

  • 表の最後の行に特別な書式を追加するには、[デザイン]、[集計行] を選択します。

  • 行または列の色を変え、表を読みやすくするには、[デザイン]、[縞模様 (行)] または [デザイン]、[縞模様 (列)] の順に選択します。

Word または Outlook で後続のページに表の見出し行を繰り返す

  1. 各ページに繰り返し使用する見出し行を選択します。

  2. [レイアウト]、[タイトル行の繰り返し] を選択します。

さらに詳しく

表の外観を変更する

Word のトレーニング

PowerPoint トレーニング

Excel のトレーニング

Outlook のトレーニング

Office の表に装飾を追加するには、表を選択して [デザイン] タブを選択します。

表に見出し行がある場合、その見出し行に特定のスタイルを適用するには、チェック ボックスを選択します。

Excel では、見出し行にフィルターを追加することもできます。

数値データを含むテーブルの下部に集計行を追加するには、[集計行] を選択します。

特別な書式を使用して最初と最後の列を目立たせるには、[最初の列] と [最後の列] を選択します。

行を目立たせるには、[縞模様 (行)​​] を選択します。

列を目立たせるには、[縞模様 (列)] を選択します。

表全体の外観を変更するには、特定のスタイルの上で一時停止するとそれをプレビューできます。さらに、そのスタイルを適用するには、それを選択します。選択する [表のスタイル] オプションに基づいて、選択できるスタイルは別のものになります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×