目次の詳細設定

目次の詳細設定

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

まず、ユーザー設定のスタイルについて説明します。既定では、既定の見出しスタイルが適用された文字列から目次が作成されますが、独自に作成したスタイルなど、他のスタイルを探して目次を作成することもできます。

目次レベルにユーザー設定のスタイルを割り当てる

各見出しの下に短い説明文を追加してみます。 それにはユーザー設定のスタイルを使います。

  1. 目次に表示するテキストを選択します。これで、段落の残りの部分に合わせてテキストが標準として書式設定されます。

  2. スタイルギャラリー >を開き、スタイル> OKを作成します。

  3. 目次の前をクリックします。次に、目次ギャラリーを開き、[ユーザー設定の目次 >オプション] をクリックします。

  4. 最初の3つの見出しスタイルは、最初の3つのTOC レベルにマップされます。新しいスタイルを下方向にスクロールし、レベル4にマップして、[ OK]をクリックします。

  5. [見出し 3] に新しいスタイルがプレビューに表示されるようになりました。[ OK] > [はい] をクリックして、現在のテーブルを置き換えます。

さらに詳しく

目次 (toc) の概要

目次を書式設定またはカスタマイズする

目次 (TOC) の応用

Word のフィールド コード

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×