スライドショーを表示する

発表者ツールを使用する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

演習

発表者ツールを使用して、プレゼンテーション時にスライドやノートを表示します。

  1. [スライド ショー] タブを選択します。

  2. [発表者ツール​​を使用する] チェックボックスを選択します。

    PowerPoint の [スライド ショー] タブには、他の出席者にプレゼンテーションを見せるとき、発表者ツールを使用するかどうかを制御するチェック ボックスがあります。
  3. [発表者ツール] を表示するモニターを選択します。

  4. このボタンは、プレゼンテーションの最初のスライドからスライド ショーを開始します。 [最初から​​] を選択するか、F5 キーを押します。

[発表者ツール] では、次のことができます。

  • 現在のスライド、次のスライド、および発表者のノートを表示できます。

  • スライド番号の横にある矢印をクリックして、スライド間を移動できます。

  • 一時停止ボタンまたはリセット ボタンを選択して、スライドの左上のタイマーを一時停止またはリセットすることができます。

  • 現在の時刻を表示して、プレゼンテーションのペースを調整できます。

  • フォントのアイコンを選択して、発表者のノートを拡大または縮小できます。

  • インク注釈ペン アイコンを選択して、リアルタイムで画面上に描画したり、レーザー ポインターを選択したりすることができます。

  • 縮小表示アイコンを選択して、プレゼンテーション内のすべてのスライドを表示して、すばやく別のスライドに移動できます。

  • 拡大鏡アイコンを選択して、スライドの特定の部分を拡大できます。

  • 画面アイコンを選択すると、画面を一時的に黒くして、自分に注目させることができます。

  • プレゼンテーションが終了したら、[スライド ショーの終了] を選択します。

さらに詳しく

プレゼンテーションを開始してノートを発表者ツールで表示する

LinkedIn Learning でその他の PowerPoint のトレーニングについて確認する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×