保存と印刷

差し込み印刷でラベルを作成する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

演習

Excel のスプレッドシートで郵送先住所を設定し、Word の差し込み印刷を使ってラベルを作成します。

住所ラベルを作成する

  1. Word で [差し込み文書]、[差し込み印刷の開始]、[差し込み印刷ウィザード] の順にクリックして、差し込み印刷ウィザードを開始します。

  2. [ラベル] を選択し、[次へ:ひな形の選択] をクリックします。

  3. [ラベル オプション] を選択し、ラベルの製造元と製品番号を選択してから、[OK] をクリックします。

  4. [次へ:宛先の選択] をクリックします。

  5. [参照] をクリックし、Excel のメーリング リストを選択して、[開く] をクリックします。

  6. [先頭行をタイトル行として使用する] ボックスをオンにして、[OK] をクリックします。

  7. リストを確認します。右下隅をドラッグしてダイアログ ボックスを拡大します。[OK] をクリックします。

  8. [次へ:ラベルの配置] をクリックします。

  9. 住所ブロックを追加するには、[住所ブロック] をクリックして、[OK] をクリックします。

  10. [すべてのラベルの更新] をクリックします。

  11. [次へ:ラベルのプレビュー表示] をクリックします。

  12. テキストが収まらない場合は、Ctrl + A キーを押してすべてを選択し、右クリックして [段落] を選択し、[同じスタイルの場合は段落間にスペースを追加しない] をオンにして、[OK] をクリックします。

  13. [次へ:差し込み印刷の完了] をクリックします。

  14. [印刷]、[OK]、[OK] の順にクリックします。

さらに詳しく

Excel スプレッドシートを使った差し込み印刷

差し込み印刷を使用して、一括メール、ラベル、封筒を作成して送信する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×