図形を追加して書式を設定する

図形を描画する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

ヒント: ビデオがお使いの言語ではない場合、[クローズド キャプション] [クローズド キャプション] ボタン を選択してみてください。

言いたいことをわかりやすく伝えるには、図を描くのが一番良い場合があります。

図形を描画する

  1. [挿入]、[図形] の順に選択します。

  2. 追加する図形を選びます。

  3. クリックしてからドラッグして、図形を描画します。

ヒント: 

  • 正確な正方形または円を作成するには、Shift キーを押しながらドラッグします。

  • 図形のサイズを変更するには、角または辺にあるいずれかのコントロール ハンドルをドラッグします。

  • 図形を回転するには、上部の回転ハンドルをドラッグします。

  • 一部の図形については、黄色のコントロール ハンドルをドラッグすることで、他の部分を変更できます。

  • テキストを図形に追加するには、図形を選択して入力を開始します。

さらに詳しく

図形を追加する

線またはコネクタを描画または削除する

PowerPoint トレーニング

Word のトレーニング

Excel のトレーニング

Outlook のトレーニング

言いたいことをわかりやすく伝えるには、図を描くのが一番良い場合があります。

幸いなことに、Office に標準で用意されている図形を使用すれば、その作業が簡単に行えます。

Word、Excel、Outlook、または PowerPoint で図形を描画するには、[挿入]、[図形] の順に選択します。

追加する図形を選びます。

クリックしてからドラッグして、選んだ図形を描画します。

正確な正方形または円を作成するには、Shift キーを押しながらドラッグします。

図形のサイズを変更するには、角または辺にあるいずれかのコントロール ハンドルをドラッグします。

図形を回転するには、上部の回転ハンドルをドラッグします。

図形の中には、特別な黄色のコントロール ハンドルを持つものがあります。

このような特別なハンドルをドラッグすると、図形の他の部分も変更できます。

たとえば、次の図形には、いずれかの角を切り取るための黄色のコントロール ハンドルがあります。

最後に、テキストを図形に追加するには、図形を選択して入力を開始します。

追加したテキストは、図形の一部となります。

つまり、図形を移動すると、テキストも一緒に移動します。

Office には、言いたいことを視覚的に伝えるための方法が多数用意されています。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×