ファイルをデザインする

図形、画像、オブジェクトをグループ化またはグループ解除する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

ヒント: ビデオがお使いの言語ではない場合は、[クローズド キャプション [クローズド キャプション] ボタン ] を選択してみてください。

オブジェクトをグループ化すると、ファイル内で容易にオブジェクトを移動、配置、または書式設定することができます。オブジェクトを個別に操作する場合はグループ化を解除します。

オブジェクトのグループ化

  1. グループ化するオブジェクトを選択します。

    注: 一度に複数のオブジェクトをグループ化するには、Ctrl キーを押したままで、目的のオブジェクトを選択します。

  2. [ホーム]、[配置]、[グループ化] の順に選択します。

グループ化を解除する

  1. ファイル内のグループ化されたアイテムを選択します。

  2. [配置]、[グループ解除] の順に選択します。

さらに詳しく

図形、図、その他のオブジェクトをグループ化またはグループ解除する

Excel のトレーニング

Word のトレーニング

PowerPoint トレーニング

Outlook のトレーニング

複数の画像、図形、またはオブジェクトを操作する場合、グループ化すると、それらのオブジェクトを一度に簡単に移動または書式設定することができます。

ファイル内で、グループ化するものを選択します。

複数のアイテムを選択する場合は、Ctrl キーを押しながら操作します。

[ホーム] タブで、[配置]、[グループ化] の順に選択します。

ここでは、ファイル内で、グループ化されたオブジェクトを移動すると便利です。

これらのオブジェクトを個別に操作する必要があると判断した場合は、グループを解除することができます。

グループ化されたアイテムを選択し、[配置]、[グループ解除] を選択します。

各オブジェクトに再び独自の選択ボックスが表示されるようになると、それらのオブジェクトはすでにグループ化されていないことがわかります。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×