テキスト、画像、および表を追加する

図に注釈を付ける

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

ヒント: ビデオがお使いの言語ではない場合は、[クローズド キャプション [クローズド キャプション] ボタン ] を選択してみてください。

LinkedIn ラーニングでその他の Office のトレーニングを探す

詳細を目立たせるには、引き出し線を使って図面にその他の詳細を追加します。

引き出し線を図形に追加する

  1. 図形を選択します。

  2. [挿入]、[引き出し/吹き出し] の順に選択します。

  3. 引き出し線のスタイルを選択して、プレビューを表示します。

  4. 目的の引き出し線のスタイルを選択します。

  5. 引き出し線の図形を選択して、引き出し線のテキストを入力します。

  6. 引き出し線の図形をドラッグして、位置を変更します。

  7. 図面ページの空白領域を選択して完了します。

    注: 引き出し線が他の図形に関連付けられている場合、図形の移動に伴って引き出し線も自動的に移動します。その図形がコピーまたは削除されると、引き出し線もコピーまたは削除されます。

引き出し線を別の図形に移動する

  1. 引き出し線を選択します。

  2. コントロール ハンドルを選択して、引き出し線を関連付ける図形にドラッグします。

  3. 引き出し線の図形をドラッグして、位置を変更します。

さらに詳しく

引き出し線を使用して図面に注釈を付ける

テキストの吹き出しデータ グラフィックの使用方法

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×