共同作業

会議を設定する

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

LinkedIn ラーニングでその他の Outlook のトレーニングを探す

Outlook を使って、予定表を表示し、人のスケジュールを確認し、部屋を検索し、会議出席依頼を送信します。

会議を作成する

  1. Outlook で [予定表] を選択します。

  2. [ホーム] タブの [新しい会議] を選択します 新しい会議

  3. 会議に連絡先を招待するには:

    • [宛先] フィールドに、メール アドレスまたは名前を入力します。

    • [宛先] を選び、アドレス帳から連絡先を追加します。

      1. [出席者とリソースの選択] ボックスで、連絡先を選択します。

      2. 連絡先が [必須] または [任意参加者] のどちらかを選択します。

      3. [OK] を選択します。

  4. [件名] フィールドに会議の件名を入力します。

  5. 会議の場所を [場所] フィールドに入力します。

  6. 会議室を選ぶには:

    1. [会議室…] を選択します。

    2. [会議室の選択:] の [すべての会議室] ボックスで、利用可能な会議室を選択します。

    3. [会議室] を選択します。

    4. [OK] を選択します。

  7. 会議の [開始時刻] と [終了時刻] を選択します。

  8. [会議] タブで、その他のオプションを選択します。

    1. [計算の種類] ドロップダウンで空き時間を表示してオプションを選択します。

    2. [アラーム] ドロップダウンで会議のアラームを設定して時間を選択します。

    3. [タイム ゾーン] を選んで会議のタイム ゾーンを選択します。

    4. [定期的なアイテム] を選んで、会議の頻度を設定します。

  9. [会議] タブの [表示] グループで、[スケジュール アシスタント] を選び、全員の空き時間を確認します。

  10. 都合の悪い人がいる場合は、空いている時間帯にスライダーを移動します。

  11. [会議] タブで [予定] を選び、会議の招待メールにテキストを追加します。

  12. [送信] を選んで会議出席依頼を送信します。

さらに詳しく

LinkedIn ラーニングで類似するその他のコースについて確認する

他のユーザーとの会議の予定を設定する

このレッスンでは、会議の予定を作成して 他のユーザーに出席依頼メールを

送信する方法について解説します。

新しい会議を作成するには 「ホーム」タブ>「新規作成」グループの

「新しい会議」ボタンをクリックします。

新しい会議を作成する 会議作成ウィンドウが表示されます。

「宛先」の欄に会議の出席依頼メールを 送信する宛先を指定します。

「宛先」ボタンをクリックすると アドレス帳から選択することができます。

宛先をクリックで選択し、 下にある「必須出席者」や

「任意出席者」のボタンをクリックして 宛先を指定します。

OK ボタンをクリックします。

次に「件名」のボックスに この会議の件名を入力します。

今回は「企画会議」としておきましょう。

続いて「場所」の入力も可能です。

「開始時刻」と「終了時刻」を 指定します。

では、来週の火曜日の

14時から16時で 会議を企画します。

必要に応じて、下のテキストボックスに 出席依頼の文章を入力しておくと

メールのメッセージ本文として 送信されます。

また、ファイルを添付することもできます。

「挿入」タブをクリックします。

「挿入」グループの「ファイルの添付」 ボタンをクリックします。

添付するファイルをクリックで選択します。

ファイルを添付することができました。

会議の予定の入力が済んだら 送信ボタンをクリックすると

出席依頼が送信され、 この会議が予定表に登録されます。

送信ボタンをクリックして 送信するまでは

「この会議出席依頼はまだ送信されて いません。」と表示されています。

では送信ボタンをクリックして 出席依頼を送信します。

予定表を確認しましょう。

会議の予定が予定表に登録されました。

登録された会議の予定を ダブルクリックすると

会議のウィンドウを開くことができ、 詳細を確認することができます。

「出席依頼メッセージへの返信は まだありません」と表示されています。

メッセージの返信があれば、その状況が こちらには表示されます。

このレッスンでは、会議の予定を作成して ほかのユーザーに出席依頼メールを

送信する方法について 解説しました。

LinkedIn ラーニングを 1 か月間無料で活用する

広く認められている業界の専門家から学習し、最も需要のあるビジネス、技術、および独創的な技術を取得します。

利点

  • 4,000 を超えるビデオ コースに無制限にアクセス。

  • LinkedIn プロファイルに基づいて個人用のおすすめ候補を表示。

  • コンピューターまたはモバイル デバイスからコースをストリーミング。

  • すべてのレベルのコースを受講 (初心者~上級者)。

  • テスト、演習ファイル、およびコーディング ウィンドウで学習しながら演習。

  • 自分用またはチーム全体用にプランを選択。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×