完全な会議ソリューション

会議のフォローアップ

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

Skype for Business 会議の記録を OneDrive for Business に保存し、自分のチームと共有できるようにします。次に、チームの OneNote ファイル内にその記録へのリンクを追加し、さらに簡単にアクセスできるようにします。

次の手順では、Windows を実行しているコンピューターでこのタスクを実行する方法について説明します。その他のデバイスの手順については、「使用しているデバイス固有の操作手順」を参照してください。

PC 上で Skype for Business 会議の記録を OneDrive for Business に保存するには
  1. (この手順では、以前に [オプション] > [レコーディングを開始] をクリックして会議の記録を開始したことがあると想定します。) 会議終了後、接続を切断する前に、会議ウィンドウの右下にある [記録終了] の四角形をクリックします。

    録画の [一時停止] ボタンと [停止] ボタンを使用する

    メッセージによって、記録が終了したことを把握できます。

    Skype for Business の会議で "すべてのレコーディングが停止されました" メッセージが表示される

  2. 「レコーディング マネージャーで進捗状況を確認するには、ここをクリックしてください」というメッセージが表示されます。そのメッセージをクリックします。(メッセージがない場合も、問題ありません。[オプション] 省略記号 > [レコーディングの管理] をクリックします。)

    レコーディング マネージャーは次のようになります。

    レコーディング マネージャー

  3. [発表] をクリックし、OneDrive for Business の適切なディレクトリに移動します。[OK] をクリックしてからレコーディング マネージャーを閉じます。

    注: 組織が Office 365 サブスクリプション SharePoint Online の一部として Office 365 Video ポータルを構成している場合は、会議の録音/録画を OneDrive for Business に保存する代わりに、組織の Office 365 Video ポータルへの保存を検討することもできます。詳細については、Office 365 ビデオを利用するを参照してください。

チームの OneNote 会議ページに録音/録画へのリンクを追加するには
  1. ファイル エクスプ ローラーで、会議の記録が保存されている OneDrive for Business の場所へ移動します。

  2. 会議の記録を右クリックし、OneDrive for Business、[リンクをコピー] の順に選択します。

    OneDrive for Business、リンクのコピー

  3. チームの OneNote ファイルを開き、終了したばかりの会議の会議ノートを含むページに移動します。

    代わりに、Outlook へ移動してその会議の招待状を開き、[Skype 会議への参加] リンクの横にある [会議ノートの表示] リンクをクリックすることもできます。

    [会議ノートの表示] リンク

  4. 記録へのリンクを貼り付ける箇所にカーソルを置きます。

  5. Ctrl + V をクリックして、会議の記録リンクを OneNote ファイルに貼り付けます。

使用しているデバイス固有の操作手順

Skype for Business for Android から Skype for Business 会議を記録することはできません。

Skype for Business for iOS から Skype for Business 会議を記録することはできません。

Skype for Business for Windows Phone から Skype for Business 会議を記録することはできません。

Skype for Business は、Mac OS X デバイスでは使用できません。

Skype for Business 会議の記録を OneDrive for Business に保存するには
  1. (この手順では、以前に [オプション] > [レコーディングを開始] をクリックして会議の記録を開始したことがあると想定します。) 会議終了後、接続を切断する前に、会議ウィンドウの右下にある [記録終了] の四角形をクリックします。

    録画の [一時停止] ボタンと [停止] ボタンを使用する

    メッセージによって、記録が終了したことを把握できます。

    Skype for Business の会議で "すべてのレコーディングが停止されました" メッセージが表示される

  2. [オプション] 省略記号 > [レコーディングの管理] をクリックします。)

    レコーディング マネージャーは次のようになります。

    レコーディング マネージャー

  3. [発表] をクリックし、OneDrive for Business の適切なディレクトリに移動します。[OK] をクリックしてからレコーディング マネージャーを閉じます。

    注: 組織が Office 365 サブスクリプション SharePoint Online の一部として Office 365 Video ポータルを構成している場合は、会議の録音/録画を OneDrive for Business に保存する代わりに、組織の Office 365 Video ポータルへの保存を検討することもできます。詳細については、Office 365 ビデオを利用するを参照してください。

チームの OneNote 会議ページに録音/録画へのリンクを追加するには
  1. ファイル エクスプ ローラーで、会議の記録が保存されている OneDrive for Business の場所へ移動します。

  2. 会議の記録を右クリックし、OneDrive for Business、[リンクをコピー] の順に選択します。

    OneDrive for Business、リンクのコピー

  3. チームの OneNote ファイルを開き、終了したばかりの会議の会議ノートを含むページに移動します。

  4. 記録へのリンクを貼り付ける箇所にカーソルを置きます。

  5. Ctrl + V をクリックして、会議の記録リンクを OneNote ファイルに貼り付けます。

さらに詳しく

Office 365 ビデオを利用する

Skype for Business、OneDrive for Business、および OneNote は連携してチーム会議を完全に記録します。

ちょうど会議が終わったので、記録を停止し、[レコーディング マネージャー] を開きます。すると、まだ処理中であることがわかりますので、終了するまで待ちます。

会議ウィンドウを最小化し、OneDrive for Business に保存します。

これは会議の開始時に作成した OneNote です。

Skype for Business は会議のタイトル、参加者の一覧、議題を自動的に取得します。

そのため、私たちがすることはノートを取るだけでした。

Skype for Business は、私が発表した PowerPoint デッキなどの会議の共有ファイルもコピーしました。

最後に、会議記録へのリンクを追加します。すべて完了しました。

会議で共有した情報について質問があるユーザーは、OneNote を参照するだけです。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×