Microsoft Teams でさらに多くをともに達成する

予約済みの会議

お使いのブラウザーはビデオをサポートしていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

会議予定表を表示し、会議に参加し、会議を予約するには、[会議] を選択します。

予定表にある会議に参加する

  1. [会議] を選択します。

  2. 参加する会議を選択します。

  3. [参加] をクリックします。

会議を予約する

  1. [会議] を選択します。

  2. [会議を予約する] を選択します。

  3. タイトル、開始時刻と終了時刻、会議の簡単な説明を入力します。

  4. 招待するメンバーの名前を [ユーザを招待] に入力します。

  5. [会議を予約する] を選択します。

さらに詳しく

会議と通話

一瞬の通知で会議を行う必要がある場合に、即興会議は優れていますが、今後の会議を予約する場合はどうでしょうか? その機能も用意されています。

[会議] に、予定されているすべての Outlook 会議のリストが表示されます。

ここか Outlook で会議を予約すると、両方に表示することができます。会議をクリックすると、会議の招待の詳細が表示されます。ここで、会議のトピックや、誰が出席しているのかがわかり、会議の開催者に応答を送信することができます。

ですから、独自の会議を予約しましょう。

[会議の予約] をクリックします。将来の日時に、チーム会議がチャネル内で行われます。ドロップダウンで、会議をホストするチャネルを見つけます。

会議にタイトルを付けます。開始時刻と終了時刻を選択します。さらに、必要に応じて会議の詳細をいくつか追加します。

次に、会議メンバーの追加を始めることができます。この操作により、会議の招待に具体的に追加されたメンバー全員に、招待が送信されます。ただし、チャネルのメンバーが会議中に随時参加できるようにすることもできます。

これで、会議の予約方法がわかりましたね。さあ、仕事に取り掛かりましょう。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×