予定表

予定表アイテムを検索する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

演習

Outlook の予定表でイベントや会議をすばやく検索するには、予定表の検索を使用します。範囲やその他の方法を使用して検索を絞り込みます。

予定表の検索

  1. [カレンダー] 予定表 を選択します。

  2. [検索] ボックスに、検索するキーワードを入力します。

    • 検索結果に表示される一覧では、検索したキーワードが黄色で強調表示されています。

    • 最初、Outlook は、検索結果を 30 アイテムに制限します。画面の左下でアイテムの数を確認してください。

    • 30 を超えている場合は、一覧の一番下までスクロールし、[他の項目も表示] を選択して、さらに結果を表示します。

    • アイテムを開くには、ダブルクリックします。

    • [検索] ボックスで [X] を選択すると、検索が終了し、前のビューに戻ります。

検索を絞り込むには、検索ボックスに追加のキーワードを入力するか、次のいずれかのオプションを試してください。

語句を二重引用符で囲む

  1. [検索] ボックスに、引用符で囲んで 2 つ以上の検索キーワード (たとえば、“チーム レビュー” など) を入力します。

    検索結果には、チーム レビューが語句として含まれるアイテムのみが含まれ、チームまたはレビューのみが含まれるアイテムは除外されます。

AND、OR、または NOT を使用する

  1. [検索] ボックスで、キーワードの間に ANDOR、または NOT を含めます。

    • AND – 両方のキーワードを含むアイテムを検索します。

    • OR – どちらかのキーワードを含むアイテムを検索します。

    • NOT - 最初のキーワードを含み、2 番目のキーワードを含まないアイテムを検索します。

注: AND、OR、および NOT は大文字にする必要があります。引用符は含めないでください。

さらに詳しく

メールの検索、フィルター処理を行う

LinkedIn ラーニングのその他の Outlook のトレーニング

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×