ビデオ: 予定表に休日を追加する

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

Outlook の予定表に表示する祝日を追加します。

予定表に祝日を追加する

Outlook 2013 を初めて使うとき、予定表に祝日は表示されません。しただし、1 つ以上の国の祝日を追加できます。

  1. [ファイル]、[オプション]、[予定表] の順にクリックします。

  2. [予定表オプション] で [祝日の追加] をクリックします。

  3. 予定表に祝日を追加する各国のボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

国または地域の祝日が既に追加されている場合、[予定表に祝日を追加] ダイアログ ボックスでその国のボックスがオンになっています。[OK] をクリックした場合、祝日が追加され、コピーが作成されます。

休日とイベントを削除する

  1. [予定表] で、[ビュー]、[ビューの変更]、[リスト] の順にクリックします。

  2. 削除する祝日を選びます。複数の行を選択するには、Ctrl キーを押し、予定表アイコンをクリックして他の行を選びます。

  3. [ホーム] の [削除] をクリックします。

国のすべての祝日をすばやく削除するには、[場所] 列見出しをクリックしてイベントの一覧を並べ替え、その国のすべての祝日がまとめられるようにします。

さらに詳しく

予定表に祝日を追加する

予定表の基本

他のユーザーと Outlook 予定表を共有する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×