図面を設計する

レイヤーを追加して図形を管理する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

ヒント: ビデオがお使いの言語ではない場合は、[クローズド キャプション [クローズド キャプション] ボタン ] を選択してみてください。

LinkedIn ラーニングでその他の Office のトレーニングを探す

Visio の図面にレイヤーを追加して、オブジェクトの管理と情報の整理を行います。

図形が割り当てられたレイヤーを表示する

  1. 図形を選択します。

  2. [ホーム]、[レイヤー]、[レイヤーに​​割り当て] の順に選択します。

    割り当てられたレイヤーが、リストで選択されます。

レイヤーの表示と非表示を切り替える

  1. [ホーム]、[レイヤー]、[レイヤー プロパティ] の順に選択します。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • レイヤーを表示するには、レイヤーの [表示] チェック ボックスをオンにします。

    • レイヤーを非表示にするには、レイヤーの [表示] チェック ボックスをオフにします。

      注: 図形が割り当てられているレイヤーのいずれかが表示になっている場合、図形は表示されます。

図形をレイヤーに割り当てる

一部のテンプレートでは、特定の図形が自動的に定義済みのレイヤーに割り当てられます。

  1. 図形を選択します。

  2. [ホーム]、[レイヤー]、[レイヤーに​​割り当て] の順に選択します。

  3. 図形を割り当てるレイヤーを選択して、[OK] を選択します。

    ヒント: 図形は複数のレイヤーに割り当てることができます。必要に応じて、広範なレイヤーと特定のレイヤーの両方で図形を整理します。

レイヤーをアクティブにする

図形は複数のレイヤーに割り当てることができます。必要に応じて、広範なレイヤーと特定のレイヤーの両方で図形を整理します。

  • [ホーム]、[レイヤー]、[レイヤー プロパティ] の順に選択します。

  • アクティブにするレイヤーの [アクティブ] チェック ボックスをオンにします。

レイヤーを作成する

  1. [ホーム]、[レイヤー]、[レイヤー プロパティ] の順に選択します。

  2. [新規作成] を選びます。

  3. レイヤーの名前を入力して、[OK] を選びます。

レイヤーを削除する

  1. 図形がレイヤーに割り当てられている場合、図形を別のレイヤーに割り当てます。

  2. [ホーム]、[レイヤー]、[レイヤー プロパティ] の順に選びます。

  3. レイヤーを選んで、[削除] を選びます。

  4. [はい] を選択します。

さらに詳しく

レイヤーを追加する

レイヤーを使用して複数の図形のプロパティを設定する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×