Mac でメールを管理する

メールを確認する (Mac)

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

LinkedIn ラーニングでその他の Outlook のトレーニングを探す

Outlook では、メールの読み取り、ブロックされたコンテンツの表示、メールへの返信、および他のユーザーへのメールの転送を行うことができます。

メッセージを表示する

  1. [メール] を選択します。

  2. [受信トレイ]、または表示するフォルダーを選択します。

  3. 読みたいメールを選択します。
    または、メッセージをダブルクリックして、別のウィンドウで開きます。

    • メール リストとプレビュー ウィンドウの間の線にカーソルを置き、ドラッグしてプレビュー ウィンドウのサイズを増減させます。

    • 未読メッセージのテキスト、フォント、およびバーは青色で表示されます。

    • 予定表の会議出席依頼には予定表アイコンが示されます。

    • クリップ アイコンは、メールにファイルが添付されていることを示します。

    • 左向き矢印は、メールへの返信を示します。

    • 右向き矢印は、他のユーザーへのメールの転送を示します。

    • 現在開いているフォルダーは強調表示されます。

    • フォルダーの横にある数字は、そのフォルダーにある未読メッセージの数を示します。

    • 画面下の [アイテム] は、選択したフォルダーにあるメッセージの数を示します。

ブロックされたコンテンツを表示する

  1. 画像がブロックされているメールを選択します。

  2. [画像をダウンロードする] を選び、ブロックされている画像を表示します。

    注: Outlook は、ウイルスや危険性のあるメールからユーザーを保護しようとします。メールに明るい色の線が引かれ、感嘆符と危険の記号が示されている場合は、[画像のダウンロード] を選ぶなどして、送信者は信頼されており、コンテンツを安全にダウンロードできることを Outlook に認識させる必要があります。

メールに対して返信、全員に返信、転送を行う

  1. メールを選択します。

  2. [ホーム] タブで、メールに対して返信全員に返信、または転送を行います。

  3. フォルダーにメールを移動する場合は、[移動] を選び、ドロップダウン リストからフォルダーを選択します。

さらに詳しく

LinkedIn ラーニングで類似するその他のコースについて確認する

Outlook 2016 for Mac のヘルプ

Outlook 2016 for Mac の新機能

Outlook 2016 for Mac: クイック スタート ガイド

このレッスンでは Outlook でメールを 受信する方法について説明します。

メールの基本となるメール受信の方法と 画面の構成についてマスターしましょう。

メールの画面の「ホーム」リボンの 1番右端を見ていただくと 「送受信」のボタンがあります。

このボタンをクリックすることで メールの受信作業が始まります。

左側の「受信トレイ」が 選択されていることを確認し その右側の所で、 受信したメールを選択します。

受信したメールを選択すると 1番右側の画面のところで そのメールを大きく 表示させることもできます。

また、真ん中の受信したメールを 直接ダブルクリックすることで 画面として独立して 表示させることも可能です。

画面は閉じておきます。

このレッスンでは Outlook でメールを 受信する方法について説明しました。

学習はまだ続きます。LinkedIn Learningで、エキスパートによるチュートリアルの詳細をご覧ください。linkedin.com/learning から、無料試用版を今すぐお試しください。

LinkedIn ラーニングを 1 か月間無料で活用する

広く認められている業界の専門家から学習し、最も需要のあるビジネス、技術、および独創的な技術を取得します。

利点

  • 4,000 を超えるビデオ コースに無制限にアクセス。

  • LinkedIn プロファイルに基づいて個人用のおすすめ候補を表示。

  • コンピューターまたはモバイル デバイスからコースをストリーミング。

  • すべてのレベルのコースを受講 (初心者~上級者)。

  • テスト、演習ファイル、およびコーディング ウィンドウで学習しながら演習。

  • 自分用またはチーム全体用にプランを選択。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×