Outlook でよりアクセシビリティの高いメール メッセージを作成する

メールの画像アクセシビリティを強化する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

目の不自由な方や弱視の方のために、代替テキスト (スクリーン リーダーで読み上げられます) を使用して画像を説明します。

電子メールの画像に代替テキストを追加する

  1. 画像を右クリックし、[図形の書式設定]、[レイアウトとプロパティ] [サイズとプロパティ] ボタン 、[代替テキスト] の順に選びます。

    または、画像を選んで、[書式]、[図形の書式設定] の順に選び、[レイアウトとプロパティ] [サイズとプロパティ] ボタン 、[代替テキスト] の順に選びます。

    [図形の書式設定] オプションが選択された [書式] タブを示す Outlook ユーザー インターフェイスのスクリーン クリップ。
  2. 画像のタイトル、画像の詳細な説明、この画像が自分のメッセージに重要な理由を追加します。

    空白の [代替テキストのタイトル] フィールドと [説明] フィールドを示す Outlook ユーザー インターフェイスのスクリーン クリップ。

支援技術では画像内の単語を読み取らないため、画像内にテキストがある場合は、代替テキストの説明にテキストを含めます。

さらに詳しく

無料の既成テンプレートをダウンロードする

ファイルを保存する

Excel のトレーニング

Word のトレーニング

PowerPoint トレーニング

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×