テキストまたは画像を追加して書式を設定する

メールの本文を再利用する

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

LinkedIn ラーニングでその他の Outlook のトレーニングを探す

クイック パーツを作成すると、頻繁に使うテキストのブロックを、その都度入力し直すのではなく、保存して再利用をできます。クイック パーツを編集および削除することもできます。

クイック パーツを作成する

  1. [新しい電子メール] を選び、再利用可能な文書パーツとして保存するコンテンツを入力して選択します。

  2. [挿入] タブの [テキスト] グループで、[クイック パーツ​​] を選択します。

  3. [選択範囲をクイック パーツ ギャラリーに保存] を選択します。

  4. [新しい文書パーツの作成] ボックスで、以下を追加します。

    • [名前] – 一意の名前を入力します。

    • ギャラリー - 文書パーツを表示するギャラリーを選択します。

    • カテゴリ - [一般] や [組み込み] などのカテゴリを選ぶか、新しいカテゴリを作ります。

    • 説明 - 文書パーツの説明を入力します。

    • 保存先 - ドロップダウン メニューからテンプレートの名前を選択します。

    • オプション

      • 内容を段落のまま挿入 - カーソル ポイントの直下の内容を段落のまま挿入し、次の行にカーソルを置きます。

      • 内容をページのまま挿入 - 内容をページのまま挿入します。

      • 内容のみ挿入 - 他のすべての内容の場合。

  5. [OK] を選択します。

クイック パーツを使う

  1. メールを開き、[返信] を選択します。

  2. 文書パーツを挿入する場所にカーソルを置きます。

  3. [挿入] タブで [クイック パーツ] を選び、使う文書パーツを選択します。

クイック パーツを削除する

  1. [新しい電子メール] メッセージを選び、カーソルをメール メッセージの本文に置きます。

  2. [挿入] タブの [テキスト] グループで、[クイック パーツ​​] を選択します。

  3. [クイック パーツ] 右クリックし、[整理と削除] を選択します。

  4. 削除するクイック パーツを選び、[削除] を選択します。

  5. [はい] を選び、[閉じる] を選択します。

さらに詳しく

LinkedIn ラーニングで類似するその他のコースについて確認する

クイック パーツ

このレッスンでは、Outlook の クイックパーツについて解説します。

毎日メールを送っている方は 冒頭のご挨拶など決まった文章を

頻繁に入力するということが よくあると思います。

ご自分の連絡先や名前など署名に登録して それを使っている方は多いと思いますが

冒頭のご挨拶や最後の文章など 定型的に良く使うものは

クイックパーツに登録しておくと便利です。

それでは早速、クイックパーツの 登録方法を解説します。

こちらをご覧ください。

これは、冒頭のご挨拶を入力しています。

それでは、これをクイックパーツに 登録してみましょう。

まず、入力した文章を ドラッグして選択します。

「挿入」タブの「クイックパーツ」 こちらをクリックします。

一番下の「選択範囲を クイックパーツギャラリーに保存」

こちらをクリックしてください。

こちらの「名前」の所は 後から選択しやすいように

わかりやすい名前にしておきます。

「ギャラリー」の所は 「クイックパーツ」を選んでください。

「分類」は「全般」というのが 予め準備されていますが

ご自分で作ることも可能です。

「オプション」は 「内容のみ挿入」を選んでください。

こちらで OK をクリックします。

では、実際に登録したものを 使ってみましょう。

一旦、これは削除しておきます。

文章の入力されていない新規のメッセージに 先ほどの冒頭の挨拶を追加してみましょう。

「挿入」タブ>「クイックパーツ」 こちらをクリックすると

登録されている内容が表示されます。

「冒頭の挨拶」 こちらを先ほど登録しましたので

ここをクリックしてください。

登録されている内容が入力されました。

なお、挿入したい場所は 挿入したいパーツの所で右クリックをすると

サブメニューが表示されますので 先頭や最後など選択することができます。

また、「プロパティの編集」を選んでいただくと

最初に登録した内容を 変更することができます。

さらに、登録内容を変更したい場合には まず変更したい内容を入力しておきます。

先ほどの文章に営業部という 部署名を追加してみました。

この内容で、登録内容を変えてみます。

文章をドラッグし、「挿入」タブの 「クイックパーツ」をクリックしてください。

こちらの一番下、「選択範囲を クイックパーツギャラリーに保存」

こちらをクリックします。

こちらの名前の所を、変更したい内容と 同じ名前で入力してください。

同じ名前を入力したら OK をクリックします。

一度登録されていますので こちらは「はい」を選択してください。

これで登録内容が変更されました。

このレッスンでは、Outlook の クイックパーツについて解説しました。

LinkedIn ラーニングを 1 か月間無料で活用する

広く認められている業界の専門家から学習し、最も需要のあるビジネス、技術、および独創的な技術を取得します。

利点

  • 4,000 を超えるビデオ コースに無制限にアクセス。

  • LinkedIn プロファイルに基づいて個人用のおすすめ候補を表示。

  • コンピューターまたはモバイル デバイスからコースをストリーミング。

  • すべてのレベルのコースを受講 (初心者~上級者)。

  • テスト、演習ファイル、およびコーディング ウィンドウで学習しながら演習。

  • 自分用またはチーム全体用にプランを選択。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×