Mac でメールを管理する

メールに署名を挿入する (Mac)

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

LinkedIn ラーニングでその他の Outlook のトレーニングを探す

Outlook for Mac では、送信、返信、転送するメール メッセージの署名を作成、編集、添付することができます。

メールの署名を作成および変更する

  1. [Outlook]、[ユーザー設定] の順に選択します。
    Mac の Outlook メニュー

  2. [メール] で、[署名] ダブルクリックをします。

  3. [署名の編集:] の [署名の名前] で、既定の署名の [標準] をダブルクリックし、署名の名前を入力して Enter キーを押します。

  4. [署名] に、使う署名を入力します。

  5. [既定の署名の選択] で、選んだ署名に使うアカウントを選択します。

  6. [新しいメッセージ] で、新しいメッセージに使う署名を選択します。

  7. [返信/転送] で、返信と転送に使う署名を選択します。

    注: 新しいメッセージまたは返信/転送にのみ署名が必要な場合は、[なし] を選択します。

別の署名を追加する

  1. 別のアカウント用に署名を作成するには、次のようにします。

  2. [署名の名前] で、 追加 を選択します。

  3. 既定の署名の [無題] をダブルクリックし、新しい名前を入力して Enter キーを押します。

  4. [署名] で、署名を作成します。

  5. [既定の署名の選択] で、選んだ署名に使うアカウントを選択します。

  6. [新しいメッセージ] で、新しいメッセージに使う署名を選択します。

  7. [返信/転送] で、返信と転送に使う署名を選びます

署名を削除する

  1. [署名の名前] で、削除する署名を選択します。

  2. を選択します マイナス

  3. [X] を選んで [署名] ダイアログ ボックスを閉じます。

署名を編集する

  1. [署名の名前] で、編集する署名を選択します。

  2. [署名] で、必要な変更を行います。

  3. [X] を選んで [署名] ダイアログ ボックスを閉じます。

さらに詳しく

LinkedIn ラーニングで類似するその他のコースについて確認する

Outlook 2016 for Mac ですべての送信メッセージに自動的に署名を追加する

Outlook 2016 for Mac のヘルプ

Outlook 2016 for Mac の新機能

Outlook 2016 for Mac: クイック スタート ガイド

このレッスンでは、メールに署名を 挿入する方法について説明します。

メールに署名を挿入して 特徴を出しましょう。

署名を作成するには、メニューバーの 「Outlook」をクリックして 「環境設定」をクリックします。

Outlook の環境設定の画面が表示されたら 中央の段の真ん中の「署名」ボタンを クリックします。

今回は、新しく署名を作成するので 左側の + ボタンをクリックすることで 署名を作成することができます。

署名を右側に作成します。

左側の署名名ですが、クリックして もう一度クリックすることで 名前を変更することが可能です。

分かりやすい名前をつけておきます。

欄外の関係のないところをクリックすると 名前は確定します。

また、下の項目では どのアカウントに署名を挿入するのか 新しいメッセージ全てに署名を挿入するのか 返信や転送のメッセージに署名を挿入するのか と、全般的に設定をすることも可能です。

今回は個別に挿入する方法を見ますので ここは設定をせずに 画面左上の×ボタンで閉じます。

それでは、新規メールを作成して 個別に署名を挿入する方法を確認します。

新規メール」ボタンをクリックします。

メッセージのリボンは、画面が狭く、 右端が表示されていませんので 右側に三角のボタンが表示されています。

このボタンをクリックすることで 右端までリボンが表示されます。

右端にある、メッセージに署名を 追加するボタンをクリックします。

表示されたメニューに、先ほど 作成した署名が表示されていますので こちらをクリックします。

この操作によって、個別に 署名を挿入することが可能です。

このレッスンでは、メールに署名を 挿入する方法について説明しました。

学習はまだ続きます。LinkedIn Learningで、エキスパートによるチュートリアルの詳細をご覧ください。linkedin.com/learning から、無料試用版を今すぐお試しください。

LinkedIn ラーニングを 1 か月間無料で活用する

広く認められている業界の専門家から学習し、最も需要のあるビジネス、技術、および独創的な技術を取得します。

利点

  • 4,000 を超えるビデオ コースに無制限にアクセス。

  • LinkedIn プロファイルに基づいて個人用のおすすめ候補を表示。

  • コンピューターまたはモバイル デバイスからコースをストリーミング。

  • すべてのレベルのコースを受講 (初心者~上級者)。

  • テスト、演習ファイル、およびコーディング ウィンドウで学習しながら演習。

  • 自分用またはチーム全体用にプランを選択。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×