メールを送受信する

メールにファイルを添付して送信する

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

LinkedIn ラーニングでその他の Outlook のトレーニングを探す

添付ファイルを追加して、メール メッセージと一緒にファイルを送信します。

添付ファイルを追加する

  1. [ホーム]、[新しい電子メール] の順に選択します。

    または、既存のメッセージの場合は、[返信]、[全員に返信]、または [転送] を選択します。

  2. [ホーム]、[ファイルの添付] の順に選択して、次のオプションを選択します。

    • 最近使ったアイテム - 最近保存または操作を行ったファイルの一覧からファイルを選択します。これらのファイルはローカルに保存されている可能性があります。 または、内部ネットワークの場所またはグループ ファイル上に存在する可能性があります。

    • Web 上の場所を参照 - 以前にアクセスした OneDrive、SharePoint サイト、グループ ファイルなどからファイルを選択します。

      注: 既定では、受信者には添付ファイルを編集するアクセス許可がありますが、添付ファイルを送信する前に、このアクセス許可をオーバーライドすることができます。アクセス許可を変更するには、「メールに添付されたアイテムを管理する」を参照してください。

    • この PC を参照 - ローカル コンピューターからファイルを選択します。

    • Outlook アイテム - テキストまたは添付ファイルとしてメール メッセージを添付します。

    • 名刺 - メッセージに電子名刺を添付します。

    • 予定表 - 特定の日付範囲およびその他の詳細と共に予定表を挿入します。

    • 署名 - メッセージに署名を追加します。

  3. アイテムを添付するには、[アイテムの添付] を選択して、次のいずれかのオプションを選択します。

  4. マウス カーソルを置くと、添付ファイルのサイズとその名前を確認できます。添付ファイルを削除する場合、下矢印を選択して、ドロップダウン リストから [添付ファイルの削除] を選択します。

さらに詳しく

LinkedIn ラーニングで類似するその他のコースについて確認する

Windows 版 Outlook 2016 でメールにファイルを添付する

このレッスンでは、メールにファイルを 添付して送信する方法について解説します。

メッセージの作成ウィンドウ内に 送信するメールが作成されています。

宛先、件名、本文が入力されていますね。

では、ファイルを添付する 操作を見ていきましょう。

「メッセージ」タブ>「挿入」グループ> 「ファイルの添付」ボタンをクリックします。

すると、「最近使ったアイテム」一覧が 表示されます。

この「最近使ったアイテム」一覧には 最近使用したファイルの一覧が表示されます。

添付したいファイルが一覧にある場合には

一覧内の添付するファイルを クリックするだけで

メールにファイルを添付することができます。

「最近使ったアイテム」一覧に 添付するファイルが表示されていない場合には

下の方にある「この PC を参照」を クリックすると

「ファイルの挿入」のダイアログボックスが 表示されますので

添付するファイルを選択することができます。

「ファイルの添付」のボタンを クリックして表示される

「最近使ったアイテム」一覧内の ファイルアイコンに注目しましょう。

ファイルアイコンに Cloud のマークが 表示されているファイルは

One Drive などの Cloud 上に 保存されているファイルです。

このファイルをクリックして添付すると ファイルの受信者には

参照先情報が送信され、 ファイルを共有することができます。

規定ではメールの受信者には ファイルを編集する権限があります。

下向き三角をクリックして、 アクセス許可の変更を行うことができます。

編集可能とするか表示のみとするかを 選択することができます。

また、添付ファイルを解除するには 解除したい添付ファイルの

下向き三角を’クリックして 添付ファイルの削除をクリックします。

これで添付ファイルを 削除することができます。

ファイルの添付が完了したら 送信ボタンをクリックして

メールを送信します。

このレッスンでは、メールにファイルを 添付して送信する方法について解説しました、

LinkedIn ラーニングを 1 か月間無料で活用する

広く認められている業界の専門家から学習し、最も需要のあるビジネス、技術、および独創的な技術を取得します。

利点

  • 4,000 を超えるビデオ コースに無制限にアクセス。

  • LinkedIn プロファイルに基づいて個人用のおすすめ候補を表示。

  • コンピューターまたはモバイル デバイスからコースをストリーミング。

  • すべてのレベルのコースを受講 (初心者~上級者)。

  • テスト、演習ファイル、およびコーディング ウィンドウで学習しながら演習。

  • 自分用またはチーム全体用にプランを選択。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×