ビデオ: マクロにボタンを割り当てる

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

マクロをボタンに接続し、[開発] タブ上のユーザー設定グループ内と、クイック アクセス ツール バー上という、2 つの場所で利用できるようにします。

このコースに含まれている他のビデオ

これは、「マクロを使用する」というトレーニング コースに含まれているビデオです。コース全体をダウンロードすることも、各ビデオをオンラインで視聴することもできます。

  1. ビデオ: マクロを使って作業する。Excel での繰り返しの作業を、1 回クリックするだけで再び実行できるように自動化するには、 マクロを記録します。

  2. ビデオ: マクロを編集する。Visual Basic エディターと呼ばれる特別なテキスト エディターでマクロを編集する方法を紹介します。Visual Basic は、マクロを記録するときに使われるプログラミング言語です。

  3. ビデオ: マクロを保存する。コンピューター上でいつでもマクロを使用できるようにするには、個人用マクロ ブックにマクロを保存します (個人用マクロ ブックは、Excel を起動するたびに読み込まれる特殊な非表示のブックです)。

  4. ビデオ: マクロにボタンを割り当てる。 (このビデオ) マクロをボタンに接続し、[開発] タブ上のユーザー設定グループ内と、クイック アクセス ツール バー上という、2 つの場所で利用できるようにします。

別のチュートリアルを視聴する準備ができたら、 Excel 2013 トレーニング コースのリストをご覧ください。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×