スライドショーを表示する

プレゼンテーションのリハーサルをするs

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

演習

PowerPoint には、プレゼンテーションを記録して時間を計測するためのツールがあるので、本番の前に表示のタイミングを練習することができます。

プレゼンテーションのリハーサルを行う

  1. [スライド ショー]、[リハーサル] の順に選択します。

  2. 次のスライドに移動するには、次への矢印を選択します。または、マウスをクリックするか、右方向キーを押します。

    [一時停止] アイコンの右側の数字は、現在のスライドまでの所要時間です。その数字の右側に表示される時間は、プレゼンテーション全体の所要時間です。

  3. 記録を一時停止する場合は、[一時停止] アイコンを選択します。[記録の再開] を選択すると、記録が再開されます。

  4. プレゼンテーションの末尾に到達したら、[はい] を選択してスライドの所要時間を保存するか、保存の必要がない場合は [いいえ] を選択します。

    注: Esc キーを押して、記録を停止してプレゼンテーションを終了することもできます。

スライド切り替えのタイミングを表示する

  1. [表示]、[スライド一覧] の順に選択します。

  2. 各スライドにどれぐらい時間がかかっているかを確認します。

さらに詳しく

プレゼンテーションの配信のリハーサルを実行してタイミングを設定する

LinkedIn Learning でその他の PowerPoint のトレーニングについて確認する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×