プレゼンテーションをデザインする

テーマを適用する

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

LinkedIn ラーニングでその他の PowerPoint のトレーニングを探す

プロが制作したような魅力的な外観のスライドにする簡単な方法は、テーマを適用することです。すべてのスライドまたは特定のスライドにテーマを適用して、独自のインパクトのあるスライドにすることができます。

  1. [デザイン] タブで、各テーマの上にマウス ポインターを置くとプレビューが表示されます。好きなテーマをいずれか 1 つ選択します。

    [その他] を選択し、 ボタンの画像 その他のテーマを表示します。

    既定では、選択したテーマはプレゼンテーションのすべてのスライドに適用されます。

  2. [バリエーション] グループで [その他] を選択し、 ボタンの画像 [配色]、[フォント]、[効果]、[背景のスタイル] を変更します。

  3. 1 つのテーマを 1 つまたは少数のスライドに適用する場合:

    • 1 つ以上のスライドを選択します。

    • 使うテーマを右クリックし、[選択したスライドに適用] を選択します。

さらに詳しく

LinkedIn ラーニングで類似するその他のコースについて確認する

テーマを使ってプレゼンテーションの外観を変更する

ここに3枚の白紙の資料があります。

この白紙の資料にテンプレートを適用します。

Shift を押しながらサムネイルを選択すると、 複数のスライドが選択できます。

デザイン」のタブを開くと、 この「テーマ」という所に 先程の新規の画面で見た各テンプレートが 用意されています。

この中から 自分が使いたいテンプレートを選びます。

そうすると、先程の白紙のテンプレートが このように、 デザインテンプレートに変換されました。

フォントもこのように、 このテンプレートで用意されている フォントの種類に変換されました。

非常に簡単にデザインテンプレートを 適用することができます。

PowerPoint のデザインテンプレートには 各デザインごとに バリエーションが用意されています。

自分の気に入ったデザインと好きな色、 好きなフォントの種類を 組み合わせることができます。

このバリエーション機能により、 既存のテンプレートが 自分のオリジナルテンプレートに近づきます。

では、バリエーションの使い方を 見ていきましょう。

ここに、既存のテンプレートデザインを施した スライドがあります。

デザイン」のタブを開いて、 この「テーマ」の横に表示されるもの、 これがバリエーションになります。

ここをプルダウンしていただくと、 配色、背景のスタイルなどが 選べるようになっています。

用意されている色はこの4色ですが、 自分で配色を作ることも可能です。

また、ここのアイコンのこの色のパレット これは配色のパターンになります。

配色」を見てみますね。

この「配色」を開けて頂だくと、 ここに色んなバリエーションの配色が 用意されています。

これで好きなバリエーションの配色を 選択すると、 それがこのデザインテンプレートに 反映されます。

このように、 他のページにも配色が反映されました。

次に、フォントです。

フォントも游ゴシック、MS Pゴシック、 そしてこの上にあるのが半角英数字。

下が全角のフォントの種類になります。

この Arial と MS Pゴシックを選択すれば、 半角英数字は Arial 日本語は MS Pゴシックの組み合わせになります。

このように、フォントの種類も 自分で設定することができます。

また、ここの中に自分の好みの フォントの組み合わせがない場合は 自分でその組み合わせを作ることもできます。

フォントのカスタマイズ」 これをクリックして開いていただくと、 このように 「新しいテーマのフォントパターンの作成」 という画面が表示されます。

ここで英数字は、例えば これです。

Castellar ですね、 この Castellar を選びます。

同じように 本文のフォントにも Castellar を選びます。

この「見出しのフォント」というのは タイトルのフォントのことです。

本文のフォント」というのはコンテンツの、 テキストボックスなどのフォントのことです。

日本語はMS Pゴシックではなくて、 では游明朝体にします。

下も游明朝に合わせます。

この組み合わせですが、 この組み合わせを保存したい場合は ここの名前に「オリジナル」と入れて 保存すると、 この組み合わせが分かりやすく保存されます。

そして、今この英語の部分が Castellar で、 日本語の部分が游明朝体の 組み合わせのフォントセットができました。

そしてフォントを見ると、 ここに「オリジナル」と 名前を付けて保存した、 自分オリジナルのフォントセットが 表示されています。

このように、色やフォントの種類など 自分で好きにカスタマイズして この従来ある既成のテンプレートデザインに 当てはめる、組み込むことができます。

このように既成のテンプレートに 自分の好みの配色や フォントサイズを組み込むことによって、 自分のオリジナルのテンプレートデザインに 近づけることができます。

ここで学習は終わりません。 LinkedIn ラーニングで 専門家によるチュートリアルを もっと見てみましょう。 linkedin.com/learning で 今すぐ無料トライアルを始めましょう。

LinkedIn ラーニングを 1 か月間無料で活用する

広く認められている業界の専門家から学習し、最も需要のあるビジネス、技術、および独創的な技術を取得します。

利点

  • 4,000 を超えるビデオ コースに無制限にアクセス。

  • LinkedIn プロファイルに基づいて個人用のおすすめ候補を表示。

  • コンピューターまたはモバイル デバイスからコースをストリーミング。

  • すべてのレベルのコースを受講 (初心者~上級者)。

  • テスト、演習ファイル、およびコーディング ウィンドウで学習しながら演習。

  • 自分用またはチーム全体用にプランを選択。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×