共有と共同編集

ブックをパスワードで保護する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

演習

ブックをパスワードで保護して、他のユーザーがブック内のワークシートに対して追加、移動、削除、非表示、名前変更を行えないようにします。

Excel ファイルを開くにはパスワードが必要

  1. [ファイル]、[情報] の順に選択します。

  2. [ブックの保護]、[パスワードを使用して暗号化] の順に選択します。

  3. [パスワード] ボックスにパスワードを入力し、[OK] を選択します。

  4. [パスワードの再入力] ボックスのパスワードを確認し、[OK] を選択します。

さらに詳しく

ブックを保護する

Excel の保護とセキュリティ

LinkedIn Learning で類似するその他のコースについて確認する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×