ノートの書式を設定する

ノートの書式を設定する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

好みの外観になるように、ノートの書式を設定します。

ノートの書式を設定する

  • [ホーム] タブを選択し、フォント、フォント サイズ、太字斜体下線など、目的の書式設定を選択します。

テキストを強調表示する

  • [強調表示] を選択し、目的の色を選びます。

リストを作成する

  • [箇条書き] または [段落番号] を選択してリストを作成します。

テキストのインデントを設定する

  • [インデントを増やす] を選択して、テキストのインデントを設定します。

ノートを整列する

  • [段落書式] を選択して、

    • ノートを左、中央、右に揃えます。

    • 重要質問重大などのタグを追加します。ノートからタグを削除するには、再び選択します。

スタイルを適用する

  • [スタイル] を選択して、見出しページ タイトル引用文献、または文字列の引用をノートに適用します。

書式設定を解除する

  • [すべての書式をクリア] を選択して、テキストのすべての書式設定をオフにします。

リンクを挿入する

  • ページに挿入するアドレスを入力して自動的にリンクを作成するか、[挿入]、[リンク] の順に選択します。

さらに詳しく

OneNote for Windows 10 の基本的な作業

OneNote for Windows 10 のテキストの書式設定

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×