スキップしてメイン コンテンツへ
テキスト、画像、および表を追加する

テーブルを作成する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

ヒント: ビデオがお使いの言語ではない場合、 [クローズド キャプション] [クローズド キャプション] ボタン を選択してみてください。

LinkedIn ラーニングでその他の Office のトレーニングを探す

表で情報を提供するときは、作業に適した表を選びます。変更されることのない単純な表の場合は、図形を使って作成されたクイック表を選び、動的な情報ソースが必要な場合は、埋め込みの Excel ワークシートを選びます。

図形で表を作成する

  1. [その他の図形]、[ビジネス]、[チャートとグラフ]、[チャートとグラフ] の順に選択します。

  2. [グリッド] 図形を図面ページ上にドラッグします。

  3. 表に必要な行と列の数を選択し、[OK] を選択します。

  4. [グリッド] 図形のサイズ変更ハンドルをドラッグし、行と列を拡大したり縮小したりします。

  5. [行ヘッダー] または [列ヘッダー] 図形を図面ページにドラッグして、行または列の横に配置します。

  6. セルをダブルクリックしてデータを入力し、図面ページの空白領域を選択して完了します。

Excel ワークシートを埋め込む

  1. [挿入]、[オブジェクト] の順に選択します。

  2. [Microsoft Excel ワークシート] を選択して、[OK] を選択します。

  3. セルをダブルクリックして、データを入力します。

  4. 列の幅を調整するには、列を選択して、[ホーム]、[書式]、[列の幅の自動調整] の順に選択します。

埋め込まれた Excel の表の書式を設定する

  1. [挿入]、[テーブル] の順に選択します。

  2. 表の領域のセル範囲を入力して、[OK] を選択します。

  3. [ページ レイアウト]、[テーマ] の順に選択して、表スタイルを選びます。

埋め込まれた Excel の表から空の列と行を削除する

  1. 表をダブルクリックします。

  2. サイズ変更ハンドルをドラッグして、空の行と列を非表示にします。

さらに詳しく

図面にテーブルを追加する

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×