シームレスに共同作業する

プレゼンテーションを共有する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

他のユーザーと共有したい PowerPoint プレゼンテーションがあるとします。一部のユーザーに編集アクセス許可を付与し、その他のユーザーには読み取り専用アクセス許可を付与します。PowerPoint 2016 では、[共有] メニューを使用してこれを実行することができます。ビデオを見て、Windows を実行しているコンピューターの PowerPoint 2016 でこれを実行する方法を確認し、下にスクロールして、さまざまなデバイスでこのタスクを実行する方法を参照してください。

次の手順では、Windows を実行しているコンピューターで PowerPoint 2016 を使用してこのタスクを実行する方法について説明します。ただし、他のデバイスを使用することもできます。「使用しているデバイス固有の操作手順」を参照してください。

Windows コンピューターの PowerPoint で他のユーザーとプレゼンテーションを共有する
  1. コンピューターで編集用に開かれている PowerPoint プレゼンテーションから開始します。

  2. 右上隅で、[共有] を選択します。

  3. [ユーザーの招待] ボックスに、ファイルを共有する相手のメール アドレスを入力します。

  4. 次のいずれかの操作を行います。

    • メッセージの受信者にファイルの編集を許可するには、[編集可能] を選択します。

    • メッセージの受信者にファイルの表示を許可するが、編集は許可しない場合は、[表示可能] を選択します。

  5. [簡単なメッセージを含める (オプション)] ボックスに、ファイル名と可能な操作を受信者に通知するための簡単なメッセージを入力します。

  6. [共有] を選択します。受信者は、ファイルへのリンクを含んだメールを受信します。

使用しているデバイス固有の操作手順

Windows コンピューターまたはタブレットの PowerPoint で他のユーザーとプレゼンテーションを共有する
  1. コンピューターで編集用に開かれている PowerPoint プレゼンテーションから開始します。

  2. 右上隅で、[共有] を選択します。

  3. [ユーザーの招待] ボックスに、ファイルを共有する相手のメール アドレスを入力します。

  4. 次のいずれかの操作を行います。

    • メッセージの受信者にファイルの編集を許可するには、[編集可能] を選択します。

    • メッセージの受信者にファイルの表示を許可するが、編集は許可しない場合は、[表示可能] を選択します。

  5. [簡単なメッセージを含める (オプション)] ボックスに、ファイル名と可能な操作を受信者に通知するための簡単なメッセージを入力します。

  6. [共有] を選択します。受信者は、ファイルへのリンクを含んだメールを受信します。

Mac コンピューターの PowerPoint で他のユーザーとプレゼンテーションを共有する
  1. コンピューターで編集用に開かれている PowerPoint プレゼンテーションから開始します。

  2. 右上隅で、[共有] を選択します。

  3. [ユーザーの招待] ボックスに、ファイルを共有する相手のメール アドレスを入力します。

  4. 次のいずれかの操作を行います。

    • メッセージの受信者にファイルの編集を許可するには、[編集可能] を選択します。

    • メッセージの受信者にファイルの表示を許可するが、編集は許可しない場合は、[表示可能] を選択します。

  5. [簡単なメッセージを含める (オプション)] ボックスに、ファイル名と可能な操作を受信者に通知するための簡単なメッセージを入力します。

  6. [共有] を選択します。受信者は、ファイルへのリンクを含んだメールを受信します。

Android フォンまたはタブレットの PowerPoint で他のユーザーとプレゼンテーションを共有する
  1. デバイスで編集用に開かれている PowerPoint プレゼンテーションから開始します。

  2. 右上隅の [共有] メニューで、[ユーザーの招待] を選択します。

  3. セミコロンで区切って、ファイルを共有する相手のメール アドレスを入力します。

  4. 次のいずれかの操作を行います。

    • メッセージの受信者にファイルの編集を許可するには、[編集可能] を選択します。

    • メッセージの受信者にファイルの表示を許可するが、編集は許可しない場合は、[表示可能] を選択します。

  5. [簡単なメッセージを含める (オプション)] ボックスに、ファイル名と可能な操作を受信者に通知するための簡単なメッセージを入力します。

  6. [送信] を選択します。受信者は、ファイルへのリンクを含んだメールを受信します。

iPad または iPhone の PowerPoint で他のユーザーとプレゼンテーションを共有する
  1. デバイスで編集用に開かれている PowerPoint プレゼンテーションから開始します。

  2. 右上隅の [共有] メニューで、[ユーザーの招待] を選択します。

  3. セミコロンで区切って、ファイルを共有する相手のメール アドレスを入力します。

  4. 次のいずれかの操作を行います。

    • メッセージの受信者にファイルの編集を許可するには、[編集可能] を選択します。

    • メッセージの受信者にファイルの表示を許可するが、編集は許可しない場合は、[表示可能] を選択します。

  5. [簡単なメッセージを含める (オプション)] ボックスに、ファイル名と可能な操作を受信者に通知するための簡単なメッセージを入力します。

  6. [送信] を選択します。受信者は、ファイルへのリンクを含んだメールを受信します。

重要: Office Online または別のデバイスを使用して、他のユーザーとプレゼンテーションを共有することをお勧めします。

Windows Phone の PowerPoint で他のユーザーとプレゼンテーションを共有する
  1. Windows Phone で Office ハブを開きます。

  2. [最近使用したファイル] で、最近作業した PowerPoint プレゼンテーションを識別します。

  3. プレゼンテーションを長押しして、[共有...] をタップします。

  4. [Outlook] を選択します。

  5. [宛先] ボックスに、セミコロンで区切って、ファイルを共有する相手のメール アドレスを入力します。

  6. [簡単なメッセージを含める (オプション)] ボックスに、ファイル名と可能な操作を受信者に通知するための簡単なメッセージを入力します。

  7. [送信] をタップします。受信者は、メールと添付ファイルを受信します。

PowerPoint Online で他のユーザーとプレゼンテーションを共有する
  1. デバイスのブラウザーで編集用に開かれている PowerPoint プレゼンテーションから開始します。

  2. 右上隅で、[ユーザーと共有] を選択します。

  3. [ユーザーの招待] ボックスに、ファイルを共有する相手のメール アドレスを入力します。

  4. 次のいずれかの操作を行います。

    • メッセージの受信者にファイルの編集を許可するには、[編集可能] を選択します。

    • メッセージの受信者にファイルの表示を許可するが、編集は許可しない場合は、[表示可能] を選択します。

  5. [簡単なメッセージを含める (オプション)] ボックスに、ファイル名と可能な操作を受信者に通知するための簡単なメッセージを入力します。

  6. [共有] を選択します。受信者は、ファイルへのリンクを含んだメールを受信します。

さらに詳しく

PowerPoint 2016 のプレゼンテーションを他のユーザーと共有する

Web マーケティング計画に取り組んでいますが、チーム メンバーのヘルプが必要です。

[共有] をクリックして、チーム メンバーのメール アドレスを入力し、メンバーがファイルを編集できるように設定します。

簡単なメモを入力して、[共有] ボタンをクリックします。

チーム メンバーはそれぞれ、私のメモとファイルへのリンクを含むメールを受け取ります。

私の [共有] ウィンドウには、このファイルを編集できるチーム メンバーが表示されます。

このプレゼンテーションをさらに多くのユーザーと共有したい場合は、この手順を繰り返します。または、[共有リンクの設定] をクリックします。これを行うと、ユーザーがファイルを編集できるリンクと、表示のみが可能なリンクの 2 つの異なるリンクを使用できます。

たとえば、自分の作業を他のユーザーと共有し、そのユーザーはファイルを編集する必要がないとします。この場合は、[表示のみのリンク] を使用できます。

[コピー] をクリックすると、私のファイルへのリンクをメール、IM、テキスト メッセージで送信することができます。

PowerPoint の [共有] タブには、プレゼンテーションを表示または編集するためにユーザーを招待するいくつかの方法が用意されています。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×