セル

セルのデータを検証する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

演習

他のユーザーが使用するワークシートを作成する場合は、有効なデータだけを入力できるようにすることが重要です。Excel のデータの入力規則の機能を使って、他のユーザーがセルに入力できるデータまたは値の種類を制限するルールを作ります。

  1. ルールを作成するセルを選択します。

  2. [データ]、[データの入力規則] の順に選択します。
    データの入力規則

  3. [設定] タブの [入力値の種類] でオプションを選択します。

    • 整数 - 整数のみを受け入れるように列を制限します。

    • 小数点数 - 10 進数を受け入れます。

    • リスト - ドロップダウン リストからデータを選択します。

    • 日付 - 日付のみを受け入れるようにセルを制限します。

    • 時刻 - 時刻のみを受け入れるようにセルを制限します。

    • 文字列 (長さ指定) - 文字列の長さを制限します。

    • ユーザー設定 - ユーザー設定の数式の場合です。

  4. [データ] で条件を選択します。

    • 次の値の間

    • 次の値の間以外

    • 次の値に等しい

    • 次の値に等しくない

    • 次の値より大きい

    • 次の値より小さい

    • 次の値以上

    • 次の値以下

  5. [設定] タブの [入力値の種類] でオプションを選択します。

  6. [入力値の種類] および [データ] で選択した内容に基づき、その他の必須の値を設定します。
    たとえば、[次の値の間] を選択した場合は、セルに対する [最小値:] および [最大値:] の値を選択します。

  7. 空白スペースを無視する場合は、[空白を無視する] チェック ボックスをオンにします。

  8. ルールのタイトルとメッセージを追加する場合は、[入力時メッセージ] タブを選択し、タイトルと入力時のメッセージを入力します。

  9. 選択したセルをユーザーが選択するかポイントするときにメッセージを表示するには、[セルの選択時にメッセージを表示する] チェック ボックスをオンにします。

  10. [OK] を選択します。

    これで、ユーザーが無効な値を入力しようとすると、ポップアップ メッセージ "この値は、このセルに定義されているデータ入力規則の制限を満たしていません" が表示されるようになります。

さらに詳しく

セルにデータの入力規則を適用する

LinkedIn Learning で類似するその他のコースについて確認する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×