プレゼンテーションをデザインする

オブジェクトの順序を変更する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

演習

追加した図や図形などのオブジェクトが重なることがあります。そのような場合、重なり順序を変更することができます。たとえば、図形の背後にある別の図形を前面に移動することができます。

オブジェクトを前面または背面に移動する

  1. オブジェクトを選択します。

  2. 右クリックして次のいずれかのオプションを選択します。

    • [最背面へ移動] > [背面へ移動] - オブジェクトを背面に移動するか、別のオブジェクトの背面に移動します。

    • [最前面へ移動] > [前面へ移動] - オブジェクトを別のオブジェクトの前面に移動します。

[選択] ウィンドウを使用して、非表示のオブジェクトを見つける

  1. 他のオブジェクトの背後にオブジェクトが隠れている場合は、[ホーム]、[選択]、[オブジェクトの選択と表示] の順に選択します。

  2. [オブジェクトの選択と表] で、目的のオブジェクトの順序を変更します。

さらに詳しく

オブジェクト、プレースホルダー、図形を前面または背面に移動する

LinkedIn Learning でその他の PowerPoint のトレーニングについて確認する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×