画像を追加して書式を設定する

スクリーンショットを挿入する

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

LinkedIn ラーニングでその他の PowerPoint のトレーニングを探す

PowerPoint プレゼンテーションでスクリーンショットを使用すると、スライドに強力な視覚的効果を与えることができます。

  1. スクリーンショットを準備するには、Web ブラウザーなどの別のソースを開き、使用するコンテンツに移動します。

  2. [挿入]、[スクリーンショット]、[画面の領域] の順に選択します。

  3. 画面が白くなって十字線が表示されたらクリックし、取り込む必要のある部分をドラッグして強調表示します。

  4. PowerPoint で自動的にスクリーンショットがプレゼンテーションに追加されます。次に、プレースホルダー ポイントを選択してドラッグし、スクリーンショットのサイズを変更できます。

さらに詳しく

LinkedIn ラーニングで類似するその他のコースについて確認する

スクリーンショットまたは画面の領域を挿入する

PowerPoint に搭載されている スクリーンショットは 作業中のプログラムを終了することなく、 他の画面を画像として取り込む機能です。

パソコンのキーボード上にある スクリーンショットとは少し違います。

この機能を利用して、 コンピューター上で開いている ウィンドウの全体、 または一部の図を取り込むことができます。

では、早速やってみます。

まず、画像を取り込みたいファイルを 開きます。

そして、「挿入」のリボンの中の この「画像」の項目の 「スクリーンショット」をクリックします。

そうすると、「使用できるウィンドウ」 というのが表示されました。

この中から、 画像として取り込みたい画面を選択します。

そうすると、今このように画像として スライドに挿入されました。

この方法だと、ブラウザー全体が 画像として取り込まれます。

次に、画像として取り込みたい一部を選択して スクリーンショットを使いたいと思います。

では、新しいスライドを入れて ここにスクリーンショットの画像を 挿入したいと思います。

挿入」のこの「画像」の 「スクリーンショット」、 先程は「使用できるウィンドウ」から 選んだんですけれども、 次は「画面の領域」、ここをクリックします。

そうすると、うっすら靄のようなものが かかりました。

これが、今スクリーンショットをしたい部分を 選んでくださいという画面です。

先程はこの画面のブラウザーもすべて スクリーンショットで画像化されましたが、 今回はこの標準画面のスライドのみを スクリーンショットしたいので、 そういう時は今このバッテンのカーソルで 画像として取り込みたい部分を このように選択します。

そして、手を放すと これでもう画像として スライドに挿入されました。

これが PowerPoint の スクリーンショットの機能です。

ここで学習は終わりません。 LinkedIn ラーニングで 専門家によるチュートリアルを もっと見てみましょう。 linkedin.com/learning で 今すぐ無料トライアルを始めましょう。

LinkedIn ラーニングを 1 か月間無料で活用する

Learn from recognized industry experts, and get the business, tech, and creative skills that are most in demand.

Benefits

  • Get unlimited access to over 4,000 video courses.

  • Receive personal recommendations based on your LinkedIn profile.

  • Stream courses from your computer or mobile device.

  • Take courses for every level – beginner to advanced.

  • Practice while you learn with quizzes, exercise files, and coding windows.

  • Choose a plan for yourself or your entire team.

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×