画像を追加して書式設定する

スクリーンショットを追加する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

ヒント: ビデオがお使いの言語ではない場合、[クローズド キャプション] [クローズド キャプション] ボタン を選択してみてください。

ファイルにスクリーンショットを載せる必要があるとき、現在起動している Office アプリから直接追加します。他のツールは必要ありません。

  1. ファイルでスクリーンショットを挿入する場所を選択します。

  2. [挿入]、[スクリーンショット] の順に選択します。

    注: Excel、Outlook、Word では、このオプションに [] グループに表示されます。PowerPoint の場合、この手順は [画像] グループに表示されます。

  3. [使用できるウィンドウ] ギャラリーに 2 つのオプションがあります。

    • ウィンドウ全体のスクリーンショットを挿入するには、ウィンドウのサムネイルを選択します。自動的にファイルに表示されます。

    • 画面の一部をキャプチャし、追加するには、[画面の領域] を選択します。画面が白くなり、ポインターが十字型になったら、左マウス ボタンを押したままドラッグし、使用する画面の一部を選択します。マウスを離すと、スクリーンショットが表示されます。

  4. スクリーンショットを編集するには、スクリーンショットを選択します。[図ツール] の [書式] タブに編集ツールが表示されます。

さらに詳しく

スクリーンショットまたは画面の領域を挿入する

Word のトレーニング

PowerPoint トレーニング

Excel のトレーニング

Outlook のトレーニング

Office ファイルにスクリーンショットを追加する必要があるとき、現在起動しているアプリから直接追加できます。他のツールは必要ありません。

ファイルで、スクリーンショットを挿入する場所を選択します。

この操作は Office アプリによって異なる場合があります。ここでは、Word を例に操作方法を説明します。

[挿入]、[スクリーンショット] の順に選択します。

[使用できるウィンドウ] ギャラリーが表示され、開いているすべてのウィンドウが表示されます。

次の 2 つの方法があります。

ウィンドウ全体のスクリーンショットを文書に挿入するには、そのウィンドウのサムネイル画像を選択します。

スクリーンショットが文書に表示されます。

画面の一部だけをキャプチャする場合、[挿入]、[スクリーンショット]、[画面の​​領域] の順に選択します。

画面が白くなり、ポインターが十字型になったら、左マウス ボタンを押したままドラッグし、

キャプチャする画面の一部を選択します。

マウスを離すと、キャプチャしたスクリーンショットが文書に自動的に追加されます。

スクリーンショットを編集する場合、スクリーンショットが選択されていることを確認します。[図ツール] の [書式] タブが開き、使用するツールが表示されます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×