表とグラフを追加して書式設定する

グラフをインポートする

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

ヒント: ビデオがお使いの言語ではない場合、[クローズド キャプション] [クローズド キャプション] ボタン を選択してみてください。

Excel から Word または PowerPoint にグラフをインポートし、元のデータが更新されても、グラフは現在のままです。

Excel グラフを別のアプリにインポートする

  1. グラフが設定されている Excel ブックを開きます。

  2. グラフを選び、[ホーム]、[コピー] の順に選択します。

  3. Office ドキュメントを開き、グラフを挿入する場所を選びます。

  4. 次のいずれかの操作を行います。

    • 画像としてグラフをコピーするには、[ホーム]、[貼り付け]、[] の順に選びます。

    • 元のデータの更新がリンク先のファイルに反映されるように、元の Excel グラフにリンクするには、[ホーム]、[貼り付け]、[貼り付け先テーマを使用しデータをリンク] の順に選びます。

    • 元のグラフを適切な場所で編集できるように、元のグラフを埋め込むには、[ホーム]、[貼り付け]、[貼り付け先のテーマを使用しブックを埋め込む] の順に選びます。

インポートしたグラフのデータを更新する

インポートしたグラフが含まれているドキュメントを開いている場合は、元の Excel グラフへの変更がインポートしたグラフにすぐに反映されます。インポートしたグラフが含まれているドキュメントを閉じている場合、元の Excel グラフのデータを更新すると、次回そのドキュメントを開いたときに、グラフのデータが更新されます。

  1. グラフを選択します。

  2. [デザイン]、[データの更新] の順に選びます。

さらに詳しく

グラフを Excel スプレッドシートから Word に挿入する

Excel グラフを他の Office プログラムにコピーする

Word のトレーニング

PowerPoint トレーニング

Excel のトレーニング

Word 文書にグラフをインポートするには、Excel でグラフを作成します。

次に、そのグラフを右クリックして、[コピー] を選びます。

ターゲット文書で、新しい場所を右クリックします。

貼り付けのオプションを選んで、貼り付け先のテーマまたは元の書式でグラフを埋め込みます。

または、同じ書式設定オプションでグラフをリンクします。

グラフを貼り付けてリンクするには、[元の書式を保持しデータをリンク] を選びます。

PowerPoint プレゼンテーションにグラフを追加するには、同じオプションを選びます。

表のサイズを増やすには、表を選択したまま、[書式] を選びます。

[縦横比の固定] を選びます。

次に、高さの調整のパーセンテージを増やし、Enter キーを選びます。メニューを閉じます。

グラフを配置するには、端にマウス ポインターを置いて、マウス ボタンを押したままポインターをドラッグします。

グラフのスタイル オプションを表示するには、[デザイン] を選びます。スタイルの上にマウス ポインターを置くと、プレビューできます。

値を変更するなど、元の Excel グラフを更新すると、データが変更されます。

リンクされたグラフは自動的に更新されます。

リンクされた Excel グラフが更新され、他のアプリが開いていない場合、

他のアプリに反映された変更を確認するには、アプリを開き、グラフを選びます。

次に、[デザイン]、[データの更新] を選びます。これで、リンクされたグラフは、Excel で行われた変更を反映します。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×