テキストやデータを追加する

オートフィルで連続データを入力する

使用しているブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

LinkedIn ラーニングでその他の Excel のトレーニングを探す

オートフィル機能を使用して、パターンまたは系列に従ったデータをセルに自動的に入力することができます。

  1. セルを選択し、系列の最初の単語を入力します (12 か月の系列の場合は「1 月」と入力します)。

  2. セルの右下にあるフィル ハンドル   ハンドル   を選択し、マウスのボタンを押したままドラッグして、系列の残りを入力します。フィル ハンドルは、上、下、またはスプレッドシート全体にドラッグできます。
    ドラッグ

    注: 3 文字の省略語 (「Jan」など) のみをセルに入力した場合、オートフィルによって、連続する残りの文字が自動的に入力されます。

さらに詳しく

LinkedIn ラーニングで類似するその他のコースについて確認する

隣接したセルに数式をコピーする

このレッスンではオートフィル機能を 使って、連続データを 効率よく入力する方法について 解説します。

使用するブックは Chapter_2 です。

連続データのシートを アクティブシートにしましょう。

Excel では規則性のある 連続するデータを オートフィルという機能を使って簡単に 入力することができます。

では7月と入力されているセルを元に 連続する月名を入力していきましょう。

元になるセル、7月と入力されているセルを アクティブセルにします。

アクティブセルの右下角のフィルハンドルに マウスポインタをポイントすると 黒い十字が表示されますので 下に向かってドラッグします。

この操作がオートフィルです。

オートフィルを実行すると、この様に 連続する月名を入力することができました。

ではその右の「12月1日」という 日付が入力されているセルで オートフィルを実行すると 連続した日付となります。

C 列には「月」という 曜日が入力されていますね。

ではこちらもオートフィルを使って 連続する曜日を入力することができます。

D 列には「第1章」と入力されています。

この様に文字と数字が組み合わされたデータが 入力されているセルを オートフィルを実行すると 数字が連続データとなります。

オートフィルを実行する際の 操作のポイントを見ておきましょう。

元になるセルをアクティブセルにする アクティブセルの右下角に表示されます フィルハンドルに マウスポインタをポイントする マウスポインタの形が黒い 十字の形に変わってから ドラッグするようにしましょう。

下に向かってドラッグする他に 右や左 そして上に向かってドラッグして オートフィルを実行することもできます。

では続いて数値を連続データとして 入力する方法を見ていきましょう。

では任意のセルに 数字の1を入力します。

1を入力したセルをアクティブセルにし オートフィルを実行します。

するとひとまず同じデータが 入力されてきました。

ここで注目するのが 右下角に表示されました 「オートフィルオプション」です。

オートフィルオプション」をクリックすると 入力するデータを選択することができます。

今は「セルのコピー」となっていますので 元になっているデータと同じものが コピーされてきます。

連続データにしたい場合には、ここで 「連続データ」をクリックします。

これで連続データとして 数値を入力することができました。

その他にも数値を連続データにする 方法がありますので見ていきましょう。

「1」と入力したセルの下のセルに 「2」と入力します。

「1」と「2」を入力した両方のセルを 範囲選択し 右下角のフィルハンドルをドラッグします。

これで連続データとすることもできます。

数値が1ずつ増えて 入力されてきました。

この方式を使うと 「10 」と入力したセルの下のセルに 「 20 」と入力し 「 10 」と「 20 」のセルを両方選択し オートフィルを実行すると この様に 10 ずつ増える連続データとして 入力することもできます。

このレッスンでは規則性のある 連続するデータを オートフィル機能を使って 簡単に入力する操作について解説しました。

学習はまだ続きます。LinkedIn Learningで、エキスパートによるチュートリアルの詳細をご覧ください。linkedin.com/learning から、無料試用版を今すぐお試しください。

LinkedIn ラーニングを 1 か月間無料で活用する

広く認められている業界の専門家から学習し、最も需要のあるビジネス、技術、および独創的な技術を取得します。

利点

  • 4,000 を超えるビデオ コースに無制限にアクセス。

  • LinkedIn プロファイルに基づいて個人用のおすすめ候補を表示。

  • コンピューターまたはモバイル デバイスからコースをストリーミング。

  • すべてのレベルのコースを受講 (初心者~上級者)。

  • テスト、演習ファイル、およびコーディング ウィンドウで学習しながら演習。

  • 自分用またはチーム全体用にプランを選択。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×