Planner を使用する

イベントを計画する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

LinkedIn ラーニングでその他の Office のトレーニングを探す

Microsoft Planner を使用して、製品発売の追跡のようなイベントを計画することができます。

バケットの使用

バケットを使って、イベントの計画、マーケティングと広告販促資料、PR など、種類別にタスクを並べ替えます。

  1. [新しいバケットの追加] を選択して、新しいタスク カテゴリを入力します。

  2. [+] を選択してタスクをバケットに追加し、名前を入力します。

  3. [タスクの追加] を選択します。

ラベルの使用

ラベルを使って、注意する必要があるタスクを確認します。

  1. ラベルの名前を入力します。

  2. 色付きのボックスを選択して、ラベルを削除またはタスクに追加します。

コメントを追加する

コメントを投稿して、そのコメントが割り当てられているユーザーとタスクについて相談します。

  1. [コメント] ボックスにメッセージを入力します。

  2. [送信] を選択します。

タスクの管理

[グラフ] と [ボード] ビューを使って、各チーム メンバーとプロジェクト全体のプロセスを監視したり、タスクの並べ替えや整理を行ったりします。

  • [グラフ]、[グループ化]、[期限] の順に選択して、次の期限のタスクを確認します。

  • [ボード]、[グループ化]、[進行状況] の順に選択して、進行状況別にタスクを並べ替えます。

    注: タスクは、[開始前]、[進行中]、[完了] で整理されているため、製品を発売する準備ができ次第、そのことを把握できます。

さらに詳しく

プランにタスクを追加する

タスクにラベルでフラグを付ける

Microsoft Planner のタスクにコメントする

プランの進捗状況を表示する

タスクの進捗状況を設定および更新する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×