Planner を使用する

お客様のサポート

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

LinkedIn ラーニングでその他の Office のトレーニングを探す

Microsoft Planner を使用して、小規模の IT サポート チームの運営など、カスタマー サポートの問題を追跡します。

タスクを移動する

優先度によって設定されたバケットを使用し、緊急度に基づいてタスクをバケットから別のバケットに移動できます。

  • 優先順位を設定するタスクを選択して、目的のバケットに移動します。

すべてのユーザーの空き時間情報を表示してタスクを割り当てる

利用可能なチーム メンバーを見つけて、タスクを割り当てます。

  1. [グラフ] を選択します。

  2. [メンバー] ウィンドウで、割り当てられているタスクの少ないチーム メンバーを見つけます。

  3. [グループ化]、[担当者] の順に選択すると、[割り当てなし] のタスクがリストの最初に表示されます。

  4. [メンバー] を選択して、選んだチーム メンバーをタスクにドラッグし、割り当てを作成します。

すべてのユーザーの状態を表示する

[ボード] ビューですべてのタスクを確認して、すべてのユーザーの進行状況を表示し、すべてのユーザーの作業量を調整します。

  1. [ボード]、[グループ化]、[担当者] の順に選択します。

  2. [担当者] ビューから次の操作を実行できます。

    • タスク名の下でバケット名を確認して、優先度で作業を調整できます。

    • タスクをドラッグ アンド ドロップして、割り当てるメンバーを変更できます。

タスクを閉じる

タスクを完了したら、完了としてマークしてタスクを閉じます。

  • タスクを完了して閉じるときは、[タスクの完了] を選択します。

さらに詳しく

バケットを作成して、タスクを並べ替える

タスクに人を割り当てる

プランの進捗状況を表示する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×