ビデオ通話の発信、受信、および管理

組織でビデオ通話とビデオ会議を有効にしている場合、連絡先と対面形式でビデオ通話を行うことができます。

ビデオ通話の発信や受信には、VoIP 通話のオプションの設定に応じて Wi-Fi または携帯電話のデータ通信プランが使用されます。詳細については、「VoIP の Wi-Fi のオプションを管理する」を参照してください。

ビデオ通話を開始する

ビデオ通話を発信するには、[連絡先] 画面から、連絡先リストで相手を探すか、検索ボックスに相手の名前を入力します。連絡先が見つかったら、その名前をタップし、[ビデオ] をタップし、[ビデオの開始] をタップしてビデオ通話を開始します。

ビデオ通話では、前面と背面のどちらのカメラも使用できます。通話の相手がカメラを持っていない場合や、ビデオをオンにしていない場合は、相手のビデオは表示されませんが、音声は聞こえます。相手がビデオをオンにしていない場合でも、自分のビデオは相手に表示されます。

ビデオ通話を受ける

[ビデオ] をタップして着信の音声とビデオ通話を受けるか、[音声] をタップして音声のみの通話を受けます。

ビデオ通話を管理する

ビデオで以下のアイコンをタップすると、ビデオ通話を管理できます。

  • 通話のミュート/ミュート解除を切り替えるには、[ミュート] をタップします。

  • 通話を保留にするには、[保留] をタップします。通話を再開するには、もう一度 [保留] をタップします。

  • スピーカー フォンのオン/オフを切り替えるには、[スピーカー] をタップします。

  • 音声、ビデオ、および IM を含めて会話全体を終了するには、[通話の終了] をタップします。

  • 通話の相手に IM を表示したり送信したりするには、[IM] をタップします。また、ビデオの画面に戻るには、[電話] をタップします。

次のいずれかの操作を行うには、[カメラ] をタップします。

  • 相手のビデオは表示したまま自分のビデオをオフにするには、[カメラの停止] をタップします。

  • Windows Phone の前面と背面のカメラを切り替えるには、[カメラ ビューの切り替え] をタップします。

  • 音声は残したまま、自分に見えているビデオをすべて終了するには、[ビデオの終了] をタップします。

次の操作を行うには、一番下にある [詳細 (…)] をタップします。

  • ビデオ通話を終了するには、[会話の終了] をタップします。

  • 参加者の連絡先カードを表示するには、[連絡先カードの表示] をタップします。

  • 会話をメールで送信するには、[電子メールとして送信] をタップします。

  • 過去と現在の会話を含む、他の会話を表示するには、[会話の表示] をタップします。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×