スキップしてメイン コンテンツへ

ビデオのオーバーレイ テキストの表示を同期する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

追加し、自分のビデオを再生しながらをフェードインおよびフェードアウトするわかりやすいオーバーレイ テキストを同期できます。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

ビデオに重なり合うテキストを追加します。

  1. ビデオを挿入したスライドを表示します。

  2. [挿入] タブの [テキスト] グループで [テキスト ボックス] をクリックします。

  3. ビデオ内のテキストを表示する場所をポイントし、ドラッグして、テキスト ボックスを描画します。

  4. テキスト ボックスにテキストを入力します。

    ヒント: によっては、テキストを表示する場所を目立つビデオの背景から再生されるよう手動で、テキストの色を変更するのには目的可能性があります。

開始効果を適用して、アニメーションを使用して、テキストに効果を終了します。

テキストにアニメーション効果を追加すると、テキストの表示方法と時期をより細かく制御を取得します。 この手順のためには、おがフェードイン テキストおよびフェードアウトします。 アニメーションの詳細については、テキストまたはオブジェクトにアニメーションを設定するを参照してください。

  1. 自分のビデオを表示し、テキストをフェードインおよびフェードアウトする時間までシークします。

  2. テキストをフェードインまたはフェードアウトするたびにブックマークを追加します。

  3. [アニメーション] タブの [アニメーションの詳細設定] グループで [アニメーション ウィンドウ] をクリックします。

  4. テキストにフェード効果を追加するには、フェード開始アニメーションを追加するテキスト ボックスを選択します。

  5. [アニメーション] タブの [アニメーション​​の詳細設定] で [アニメーション​​の追加] をクリックします。

  6. [開始] の [フェード] をクリックします。

    フェードイン アニメーションを追加する

  7. トリガーをアクティブには、テキスト ボックス内のテキストをもう一度選びます。

  8. [アニメーション] タブの [アニメーションの詳細設定] で、[トリガー ] リストで、 [ブックマーク] を選択し、[フェードインするテキスト ボックスを指定する時刻に対応するブックマークをクリックします。

    ブックマークを表示する

  9. テキストにフェード効果を追加するには、フェード終了アニメーションを追加するテキスト ボックスを選択します。

  10. [アニメーション] タブの [アニメーション​​の詳細設定] で [アニメーション​​の追加] をクリックします。

  11. [終了] で [フェード] をクリックします。

  12. トリガーをアクティブには、テキスト ボックス内のテキストをもう一度選びます。

  13. [アニメーション] タブの [アニメーションの詳細設定] で、[トリガー ] リストで、 [ブックマーク] を選択し、テキスト ボックスに、フェードアウトする時間に対応するブックマークをクリックします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×